MB16 / Luigi Caccia Dominioni

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは、メトロクス・タカダです。

001-min

1954年、イタリアの建築家であるLuigi Caccia Dominioni(ルイジ・カッチャ・ドミニオーニ)によってデザインされたAZUCENA(アズセナ)社のキャビネット「MB16」が入荷しました。


ドミニオーニは、1936年ミラノ工科大学卒業後、Livio Castiglioni(リヴィオ・カスティリオーニ)、 Pier Giacomo Castiglioni(ピエール・ジャコモ・カスティリオーニ)と共にヴェネツィアで活動を始め、スタジオを開設しました。1940年にミラノで開催されたトリエンナーレで、カスティリオーニ兄弟と共にデザインしたフォノララジオ無線機のシリーズを発表し、工業デザイン分野のパイオニア的な存在となりました。

1947年からはアズセナ社のデザインを手掛ける共に、ミラノを中心に多くの名作建築を設計しています。

今回入荷したこちらのキャビネットは、艶のあるブラックが特徴的で、高級感が感じられる仕上げとなっています。ベースの背面にはキャスターホイールが付いており簡単に移動させることも可能。ベース部分の正面には金属製の脚が取り付けられ、正面からはキャスターが隠れるように設計させています。

細かな傷や一部塗装の剝れが見受けられますが、ヴィンテージ品としては悪くないコンディションです。

サイズ:W500×D500×H570mm
価 格:88,000円(税込)
※送料は別途お見積もりいたします。

メールでのお問合せはこちら

002-min

004-min

005-min

006-min

メールでのお問合せはこちら

METROCS VINTAGE FAIR 2020
http://tokyo.metrocs.jp/archives/24909

2020年9月17日(木)~10月13日(火)
※水曜日・日曜日・祝日は定休日となっております。