TIZIO

世界中でロングセラー、名作中の名作ライト

こんにちは、メトロクス・フクオカです。

突然ですが…

「あっ、プルーヴェの椅子だ・・・」

「あ!ボビーワゴンだ!」

職業柄、雑誌や映画、テレビドラマやCMを観ていると、どうしてもインテリアの中に名作を見つけてしまいます。

続きを読む

【アルテミデ】というブランド

みなさん、こんにちは。
メトロクス:タニです。
先週から始まった【F031デスクキャンペーン】
新しく取扱を始めたアルテミデ社の照明とのセットが
とてもお得です。
今日はそんなブランド、《アルテミデ》のことを少し
書きたいと思います。

《アルテミデ》は1960年に創業。他には、《フロス》(1962年)、
《オールーチェ》(1945年)など日本でも有名です。
数あるブランドの中でも、もっとも世界中で愛用されているブランドの一つです。
メトロクスでも取扱をはじめた《トロメオ》《ティツィオ》
とりわけ有名ですが、実は住宅照明からプロフェッショナルユーズまで、
幅広い商品群が特徴です。カタログありますので、是非ご覧ください。
日本ではあまりみかけない照明が多いですね。

※アルテミデ2010年度本国カタログより

他の照明・家具のブランド同様、創業以来名だたるデザイナー達の
作品を多く世に送りだしています。それらは美術館のパーマネントコレクションや
数々のデザイン賞を獲得しています。

※アルテミデ2010年度本国カタログより

《トロメオ》は1987年のデザイン、1989年にコンパッソドーロ受賞。
《ティツィオ》は1972年のデザイン、1979年コンパッソドーロ、
そして、ニューヨーク近代美術館:MoMAのパーマネントコレクションに
選ばれています。
さらに忘れていけないのが《エクリッセ》。巨匠 ヴィコ・マジストレッティ
のデザイン。1967年にコンパッソドーロ、MoMAのコレクションにも
選ばれている名作です。
ちなみに「コンパッソドーロ」とは、イタリア語で「金のコンパス」という
意味で、イタリアで最も権威のあるデザイン賞です。
こんな書籍があるので、これで勉強しました。
緑の丸で囲った△の山みたいなのが、コンパッソドーロのロゴです。
コンパスの形です。

色々と話が脱線しましたが、《アルテミデ》はイタリアンデザインを
語る上で欠かせないブランドだということです。
その洗練されたデザインは、先人たちの足跡と希望の
積み重ねによって作られています。美しさと使いやすさ。
長い間愛され続けている理由はそこにあります。
是非実際に使ってみてください。

ついつい、夜な夜な(夜1時くらいから)僕の家で使っている照明を集めてみました。

エクリッセ。月食という名前の照明。

《フロス》のメイデイ。コンスタンティン・グルチッチ。
コンパッソドーロ、MoMAコレクションです。

これはジョエ・コロンボのフラッシュ。廃盤になっている乳白色ガラス仕様。
いつもはつかっていないので、箱から出してみました。
これを機会にちょっと使うようにしようと思いました。

来週は、《トロメオ》《ティツィオ》について書いてみようと思います。

F031とアルテミデの照明キャンペーン開催中!

【F031 デスクキャンペーン】その4~セルジュ・ムーユとリチャード・サパー~

みなさんこんにちは、メトロクス:タニです。
今日は【F031 デスク キャンペーン】で、スタート初回のブログでも紹介した
店頭のみで扱っている照明について紹介します。

セルジュ・ムーユの【AGRAFEE(アグラフェ)】。
セルジュ・ムーユはジャンプルーヴェやシャルロット・ペリアンらとならび
フランスを代表するデザイナーの一人です。
このアグラフェや下に紹介しているココットは銀細工の勉強をしていたムーユが
1950年代の短い期間にデザインを手がけていた照明です。
もともとオリジナルのデザインがありその後改良が加えられ、現在の仕様になったそうです。

その改良というのが、このシェードと支柱部分の二箇所のジョイント(玉継ぎ手というそうです)。
このおかげで、様々な角度に傾けることが出来るようになりさらに人気が高まったそうです。
また、クランプ式になっているので、どんなところでも取り付けができます。

シェードの動きは自由自在。どこにでも取り付けでき、動きも自由自在。

有機的なラインと黒いその体、楕円のシェードからこぼれる柔らかい光。
アグラフェ ¥47,250


【COCOTTE(ココット)】。
これも1950年代のデザインです。ベッドルームに置く照明としてデザインされたそうです。
コンパクトで可愛らしいフォルムです。これも同じく玉継ぎ手というジョイントで
シェードを自由自在に動かすことができます。

あっちからこっちまで。
また、僕も初めてしりましたが、脚についているこのリング。

これをつかうと、壁掛けになります。なんの為か以前から不思議だったのですが
今回その疑問が晴れました。

ココット ¥31,500

そして、リチャード・サパーの【TIZIO(ティツィオ)】

これは2点の支点がバランスを支え、どのような角度でもその動きを止めることが
できます。すぐそばから、遠くまで、2段階の明るさ調整もできます。
MoMAパーマネントコレクショにも選ばれています。


ティツィオ マイクロ ¥47,250

F031 デスクとセットで注文いただけると、お得な価格になります。
詳しくはこちらのブログへ⇒
オンラインショップにココットとアグラフェのページはありませんが
問い合わせの欄に記入頂ければそれで注文も可能です。
不明な点などあれば、お気軽にお問い合わせくださいね。
是非この機会にご検討ください!

デスクキャンペーンはエーロ・サーリネンがアメリカのKNOLL社から発表した
72サイドチェア71アームチェアとのセットでの購入がお得です!

※参考資料 株式会社イデー オンラインショップWEBサイトより