念願の・・・

こんにちはヒライズミです。

先日の『DESIGN TIDE』、皆さん見ていただけましたか?
すごい人の量でしたね。。。
私も最終日に参加しましたが、いやぁぁぁっ凄い盛り上がり様でしたね。
詳細は札幌店のナルミさんのブログでチェックしてみてくださいね。

そしてその頃・・・

今回私はちょっとだけお休みをもらって、青森へ旅に出ていました♪

そして、目的の一つ・・・・念願の・・・

『青森県立美術館』です!!!

丁度この時は雨があがり、空気も澄んでいて気持ちのいい1日でした。
ここの美術館、知っている方も多いと思いますがあの銀座や表参道、六本木ヒルズ
の『ルイ・ヴィトン』を手がけた建築家、青木淳によって立てられたもの。。。

参考までに・・・。

さてさて・・・中に入って一番最初に訪れる空間がこちら!

シャガールによる『バレエ〈アレコ〉の舞台背景画』が展示されていました。
それはもう圧巻です。
何しろ、この絵1枚につき、高さ9m 幅15mもあるんです。
前方と両脇の三面に囲まれたこの空間の凄い迫力に、
思わず感動で涙が出そうになりました。

今回は常設展のみを見てきましたが、なんて贅沢なんでしょう・・・
最近ドラマでも放送された世界的天才板画家 棟方志功から、
言葉の錬金術師の異名をとり、膨大な量の文芸作品や映画・演劇等を幅広く手掛けた寺山修二、
日本の現代美術の第二世代を代表するひとり奈良美智の作品等
青森出身のアーティストの展示を一度に、かなりのボリュームで見ることが出来ました。

そして、この美術館最大の魅せ場!!


あおもり犬です。
こちらもお馴染み、奈良美智の作品です。

スケールはというと・・・

このぐらい(汗)かなりのデカさです。

でも、下から見上げると・・・(笑)

あまりにも可愛いので、他のショットもどうぞ。

やっと念願の青森県立美術館に行けて、大満足の一日でした♪

その頃・・・

こちら東京Midtown 『DESIGN TIDE』(汗)

スタッフの皆さん・・・お疲れ様でしたぁ。。。

Olivetti’s Century ~Original Posters of Folon~エキシビション情報

今尚、多くのファンの心を掴んで離さないOlivettiの世界が

METROCSにやってきます!!

今年で創業100周年を迎えるイタリアのオフィス機器メーカー『Olivetti』。
今回のエキシビション「Olivetti’s Century ~Original Posters of Folon~」は
その100周年を記念し、
同社が華々しいイラストレーターやデザイナーに依頼した
当時の広告用ポスターなど約30点を展示販売いたします。
中でもジャン ミシェル フォロンの作品は
オリヴェッティ以外のヴィンテージポスターを豊富に取り揃えました。

オリヴェッティの代表的な製品とフォロンの幻想的な世界に出合える、
またとない機会です。是非、ご来場ください。

***会期***

■ METROCS 東京:11/15[SAT] – 11/29[SAT]

(東京店は会期中休まず営業いたします)

■ METROCS 札幌:12/5[FRI] – 12/17[WED]

Midtown調査隊

こんにちは、ヒライズミです♪
昨日のマガタニからのブログでもお知らせしました様に、
DESIGN TIDE TOKYOにMETROCSが初参加します!!そこで・・・

私は公休だったため、Tokyo midtownのどの会場で行うのか
視察しに行ってまいりました♪
リッツカールトンです。。。夜景が綺麗ですね~


さてさて見えてまいりました。進んでいくと・・・

GALLERIA(ガレリア)入り口です。
受付の人にDESIGN TIDE の会場を聞いて見ると・・・

どうやら場所はここらしいです。

あ…書いてありますねぇ。

地図も確認してみて・・・・ 

受付のお姉さんから必需品もいただきました。ありがとうございます☆
それでは出発!!

外に出て・・・ 広場にあるエスカレーターを発見!

奥には六本木ヒルズがのぞいてます。   降りたら…

あっ 

ありました!!

入り口はこんな感じです。。
残念ながらホール内には入れないみたいです。すいません・・・モニターでご確認ください。

普段はこんな雰囲気の会議室みたいですね。
でも皆様、この会場が予定では幻想的な空間に変わります!
当日の会場にご期待ください!! きっとビックリするはず☆

さて・・・ホールに入れなかったので、少し探検して帰りましょう。。


休日のGALLERIAは大混雑なのに、平日はゆったりと時間が流れています。

ん・・・?

歩いていると・・・なにやら不思議なものが・・・
ん~ベンチなのかオブジェなのか・・・
座ってみたいけど・・・勇気が出ない・・・(汗)

そして・・ミッドタウンは今話題のインテリアショップが盛りだくさん♪

歩き回っていたらとうとう疲れてしまいました(汗)

さてさて、、、帰りますか。。

色々とお店を回って沢山お勉強させてもらいました♪
さぁぁ~っ DESIGN TIDEに向けてがんばりますよぉぉっ!!

DESIGN TIDE TOKYO 2008

お久しぶりです。本当に。。。
こんにちは。マガタニです。

もうすぐハロウィンですね★
マガタニはイベントごとが大好きなので、オレンジと黒にデコレーションされた街を歩くと
わくわくドキドキしてしまいます。。

というわけで・・・今月末、メトロクスもイベントに参加しちゃいます!
もちろん、ハロウィンではありませんが・・・。笑

様々な“デザイン”が一挙東京に集結するエキシビジョンDESIGN TIDE TOKYOにメトロクスが初参加!
展示されるのは、渡辺 力作の「カートンファニチャーシリーズ」。
六角柱のスツールと四角形のデスクの中にミニスツールが収納できるキッズセットは、
ユーザーの想像力を無限大に引き出してくれるアイテムです。

今回の出展では、予定されている仕様変更後のアイテム(プロトタイプ)に
触れていただける場となっておりますので、是非、足をお運びください。

余談ですが・・・商品のイメージ写真の撮影の際、モデルの男の子は
次々とアイテムを組み合わせ、なんと宇宙船を完成させてしまいました。
子供の持つ想像力のパワーにはびっくりです。。

[DESIGN TIDE TOKYO]
会場:六本木・東京ミッドタウン
会期:10/30(木)-11/3(月)(入場料:お一人様1000円)

時間:
10月30日(木)15:00~21:00(最終入場時間20:30)
10月31日(金)11:00~21:00(最終入場時間20:30)
11月01日(土)11:00~21:00(最終入場時間20:30)
11月02日(日)11:00~21:00(最終入場時間20:30)
11月03日(月・祝)11:00~17:00(最終入場時間 16:00)

※最終入場時間を過ぎますとご入場いただくことがいただくことができませんのでご注意ください。

メトロクスは「タイドエキシビジョン」への参加です。

※DESIGN TIDE TOKYOとは?
インテリア、プロダクト、建築、グラフィック、テキスタイル、ファッション、アートなど様々な
ジャンルから集まった作家たちの真摯なデザイン活動を受けとめる器として、東京という
場所だからこそ集うデザインを発表し、トレードするためのエキシビションです。(公式HPより抜粋)

※メトロクスで現在取扱中の渡辺 力デザイン商品一覧