ジオ・ポンティのサイン入り、タイル9点セット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは、メトロクス・タカダです。

この度、ジオ・ポンティのミニチュアタイルコレクション(8点)に、ポンティのサインを記したタイル(1点)を加えた、9点セットが発売となりました。

01
ジオ・ポンティ ミニチュアタイル コレクション 9点セット 6,264円(税込)

パッケージの裏表はこんな感じです。

03

こちらのタイルは、もともと、南イタリア・ソレントの紺碧の海を見晴らす、ホテル「パルコ・デイ・プリンチピ」のインテリアのために、イタリアのモダニズムを代表する建築家であるジオ・ポンティによって1961年にデザインされたものです。

gioponti_tile_collection_lixil_01

gioponti_tile_collection_lixil_06

ジオメトリックなタイルのデザインは、パターンの組み合わせによって表情が変わるよう設計されています。こちらの動画を見ると、組み合わせで変わる様子がよくわかります。

当時は、約30種類ものパターンが考案されていました。ポンティ自身も夢中になって取り組んだプロダクトの一つと言えます。そして、2011年、LIXILがそのうち8種類のタイルを実寸大(20㎝角)で復刻。

その後、普及版として実際のタイルの大きさ(20㎝角)の1/16サイズのミニチュアタイルを精巧に作り上げました。

1600

1616

今回、発売となった9点セットには、詳しい解説を記載した製品パンフレットも付属していますので、ポンティのファンにとってはたまらない一品となっています。

1610

愛蔵品としておひとついかがでしょうか。
本棚にそっと忍ばせておくには丁度よいサイズ感です。

尚、9点セットの場合、タイルの裏にマグネットはついておりませんので、あらかじめご了承ください。

■おまけ■
メトロクスには、こんなものもあります。
1590

60年代当時のものです。同じくジオメトリックパターンのタイルですが、ローマにある「パルコ・デイ・プリンチピ」では、グリーンのタイルが採用されました。

現行品は磁器素材ですが、当時のものは、もう少し陶器に近い感じです。

1619

塗り斑に趣を感じます。

1624

この辺りは、現行品も当時の塗り斑を忠実に再現。
こういった細かなこだわりが素晴らしいです。

1596

販売はしていないのですが、実物をお見せすることはできますので、お気軽にお声かけください。

METROCS Tokyo

東京タワーから程近いオフィス街にあるMETROCSのリアルショップには、ネット掲載のないアイテムも多数展示しています。

東京都港区新橋6丁目18-2
・都営三田線「御成門駅」徒歩2分
・都営浅草線「大門駅」徒歩9分
・JR、東京メトロ銀座線「新橋駅」徒歩10分

お問い合わせ|tokyo@metrocs.jp
TEL|03-5777-5866
営業時間|月・火・金曜 12:00~18:00、土曜 12:00~19:00
定休日|水・木・日曜・祝日

ショップ詳細はこちら