アカプルコ

アカプルコチェア検品レポート

こんにちは。メトロクス・タコウです。

みなさま、お待たせいたしました!
アカプルコシリーズがメキシコから入荷してきましたので、
毎回恒例となったスタッフでの検品の様子をレポートします。

ずらっと並んだアカプルコチェアたち。
一脚ずつしっかりとチェックしていきます。

あちらでアカプルコチェアを担当しているのは
東京店店長タカハシ氏と商品部オノデラ隊長。

今回検品に初参加のタコウは後輩タカダ氏から指導を受けながら、
アカプルコロッキングチェアの検品を担当しました。

フレームのゆがみ、PVCコードの傷などはもちろん、
ロッキングの揺れ方も座ってチェックします。

揺られ過ぎて、少し酔ってきたところでお昼休憩。
好きなおにぎりの具で盛り上がる平和なチームメトロクス。
ちなみに「たらこ」率が高かったです。

おなかが満たされたところで検品再開!

メキシコからコンテナに積まれてやってくると
なかには汚れているものも。

こういった汚れも丁寧に落としていきますよ。
このようにしてみなさまの元へ届けられていきます。

8月下旬のこの日は暑さもだいぶ和らいでおり、
なんとか汗だくにはならずに済みました。

涼しいこれからの時期はクッションやブランケット、
専用のラウンドラグと合わせてのご使用もおすすめです。

アカプルコチェアがもうすぐ再入荷します

こんにちは。
メトロクス・タカハシです。

アカプルコチェア
現在、欠品中のアカプルコチェアですが、ようやく来週末までに入荷することが
決まりました。

前回は6月に再入荷したのですが、あっという間に全て売り切れてしまいようやくの
再入荷です。入荷をお待ちだったお客様、大変お待たせしました。

アカプルコロッキングチェア使用事例
ガーデンチェアとして使うイメージの強いアカプルコチェアなので、
「8月に入荷してもシーズン外じゃないの?」と思う人もいらっしゃるかもしれませんが、
アカプルコシリーズは室内でも年中使用できるんです。

アカプルコロッキングチェア
こんな感じにブランケットやファーを使って夏とは雰囲気を変えて秋冬も
活躍させるって人も多いです。ちょっと手を加えるだけでずいぶん雰囲気も変わります。

さて、そんなアカプルコチェアの再入荷に合わせて現在メトロクスでは、
ラウンドラグプレゼントキャンペーンを開催しています。

アカプルコキャンペーン
8月中にアカプルコチェアアカプルコロッキングチェアをご注文頂いた方にもれなく、
オリジナルラウンドラグをプレゼントしています。

中綿の入ったチューブラグ構造なのでクッション性に優れており、これからの季節にも
活躍できそうです。

店頭展示1

店頭展示2
メトロクス東京の店頭でも全色、全仕様のアカプルコシリーズをご覧頂けます。
実際のカラーや座り心地を確かめたいというお客様は是非お越し下さい。

コードサンプル
一度見ただけではすぐには決めきれないという人にはコードのサンプルをカットして
お分けすることが可能ですので、お気軽にスタッフまでお申し付けください。

天気が良い日はお店の外にアカプルコチェアを展示していますので、
是非、新橋まで足をお運びください。

アカプルコチェアの検品に行ってきました。

こんにちは。
メトロクス・タカハシです。

今日は裏方の話です。
先日、メキシコからのコンテナが入港しアカプルコチェアが大量に入荷してきました。
毎回、お馴染みですが入荷に合わせてメトロクススタッフ数名で検品を行っています。

メトロクスには社用車がない為、レンタカー屋で白い大型のバンを借り、倉庫へと
向かいます。

移動中
新橋から車を走らせること約1時間…

移動途中
途中、大きな橋を超え、アカプルコチェアが待つ倉庫へ向かいます。
その日は天気もよく、仕事で無かったら絶好のドライブ日和でした。

そして徐々に景色が変わりはじめ工場地帯に突入します。

移動途中

移動途中
最近は工場夜景が一部でブームとなっており、工場夜景を回るクルージングツアー
とかもあるみたいですよ。
この辺りの工場地帯もおそらく、人気なのでは?

そうしているうちに、倉庫に到着しました。
いつものごとく、アカプルコチェアが山盛りです。
倉庫内

倉庫内

倉庫内

この日はアカプルコチェアの他にアカプルコサイドテーブルのガラス天板も入荷して
いますので、そちらにも傷がないか一枚一枚検品していきます。
倉庫内

検品を進めていくと、数台やや問題ありのチェアが見つかりました。
アカプルコロッキングチェアB品
このロッキングチェアなどはよく見ないと分からないかもしれませんが、若干座面が
右に傾いており、座った時に少しだけ違和感があります。

アカプルコチェアはメキシコでクラフトマンが手作業で作っているので、時々こうした
ものが出てしまうのですが、それでもこのチェアを定価でお出しするわけには
行かないので丁寧に確認を行いはじいていきます。

通常のご使用に特に危険や問題がないものはセールの時に
アウトレット特価品として販売することもあり、現在開催中の
スペシャルセールでもいくつかそういったアイテムを出させて頂いています。

全ての入荷分をしっかり検品し終えた頃には帰り道はもう夕暮れ。
検品が早く終わったら帰りにコンビニで甘いモノを買うのが
メトロクス流なのですが、この日はスムーズに作業も終わりご褒美を
獲得することができました。

小野寺先輩ごちそうさまでした!
帰路

世界遺産”バラガン邸”をイメージしたアカプルコチェア

こんにちは、メトロクス・ハマダです。

今日は、メキシコ現代建築の巨匠、ルイス・バラガンについて。
彼は、色・光・空間の創り方に定評があり、バラガン自身が後半生を過ごした
自宅兼仕事場の「バラガン邸」は、2004年に世界遺産に登録されました。

ルイス・バラガンのバラガン邸をイメージしたアカプルコチェア「バラガンピンク」
バラガン邸(Casa Barragan)

ルイス・バラガンのバラガン邸をイメージしたアカプルコチェア「バラガンピンク」
世界遺産認定のプレート

バラガンの建築には、ピンク・イエロー・パープルなどの
鮮やかな色彩が用いられていることが特徴です。
ヒラルディ邸もそのひとつで「最高傑作」とも言われています。
数年前にSHARPのAQUOSのCMでも使われていましたね。

ヒラルディ邸 ─ルイス・バラガンのバラガン邸をイメージしたアカプルコチェア「バラガンピンク」
ヒラルディ邸 ─ルイス・バラガンのバラガン邸をイメージしたアカプルコチェア「バラガンピンク」
ヒラルディ邸

ご存知の方も多いかと思いますが、アカプルコシリーズもメキシコ生まれ。
バラガン氏の建築からインスピレーションを受けた、ピンクのアカプルコチェア!
その名も「バラガンピンク」、ただいまご予約受付中です。

ルイス・バラガンのバラガン邸をイメージしたアカプルコチェア「バラガンピンク」

単体で見ると華やかでかわいらしいカラーですが、少し落ち着いた色味なので
シックなコーディネートにも似合います。

数量限定なので、お早目にご予約くださいね。
お届けは5月末頃の予定です。

ルイス・バラガンのバラガン邸をイメージしたアカプルコチェア「バラガンピンク」

アカプルコチェア バラガンピンク ¥45,360
アカプルコロッキングチェア バラガンピンク ¥45,360

ルイス・バラガンのバラガン邸をイメージしたアカプルコチェア「バラガンピンク」

アカプルコチェアって座り心地どうなの?とよく聞かれます。
シート部分がPVCコードで伸縮性があるので、やわらかな座り心地なのですが、
見た目からは想像できないみたいです。。
言うなれば、ハンモックに近い感覚です!
しかも、そのハンモックのロープが伸び縮み・・・
あぁ、お伝えしづらい。ぜひ、店頭に座りに来てください。

ルイス・バラガンのバラガン邸をイメージしたアカプルコチェア「バラガンピンク」

フレームにPVCコードを巻いているところ。
(日本で販売しているモノとは形状が少々異なります)

このコードを使った商品はメキシコではポピュラーなようで、
カラーバリエーションもたくさんありました。

ルイス・バラガンのバラガン邸をイメージしたアカプルコチェア「バラガンピンク」
ルイス・バラガンのバラガン邸をイメージしたアカプルコチェア「バラガンピンク」
ルイス・バラガンのバラガン邸をイメージしたアカプルコチェア「バラガンピンク」

今後もこの中から限定色が生まれるかも?