トラフ建築設計事務所

wawaが2016年度グッドデザイン賞 受賞!

こんにちは。メトロクス・オノデラです。

この度、メトロクスより発表いたしました
籐製の壁掛けミラー「wawa」が
2016年度のグッドデザイン賞を受賞いたしました!

グッドデザイン賞受賞ページはこちらから

wawa_01

安価な外国製品が多く出回る中で、
伝統的な籐製品加工技術をモダンにアレンジし、
国産の伝統技術を継承していきたいという思いが
文脈として製品に表れているという点。
素材本来の持つ美しさも
充分に生かされているという点を評価していただき、
今回の受賞となりました。

日頃ご支持いただいております皆さま、
また製作に携わっていただいた関係者の皆さまへ
感謝と共にご報告とさせていただきます。

wawaは、ミラー本体以外でも、
たくさんの方々のご協力をいただいております。

たとえば、
wawaのイメージカット。

wawa_03

wawa_02

wawaのイメージカットは、
メトロクスがいつもイメージカット撮影をお願いしている
カメラマンの高橋正敏さんと、
スタイリトの中田由美さんにご協力いただきました。

撮影_01

撮影_02

いつもいつも、商品の魅力を最大限に引き出した
素敵なカットに仕上げていただき
本当にありがとうございます!!

そして、wawaのパッケージ。

パッケージ_01

パッケージ_02

パッケージ_03

そのまま贈り物としてもお渡しできるような、
素敵なパッケージに仕上がりました。

パッケージの組み立て設計は、
トラフ建築設計事務所さんの『空気の器』でおなじみ、
かみの工作所』こと、福永紙工さんに製作していただきました。
特に、箱の中身のスペーサーは、とても複雑な展開図となっています。
脱帽!!さすがです・・・!

パッケージのロゴデザイン、
商品リーフレットや取扱説明書などのグラフィックは、
メトロクスのカタログのデザインでもお世話になっている
デザイナーの山本彩未さんに作っていただきました。
いつでも的確に私たちの意図を汲み取っていただき、
いつでも安心してお任せできる、心強いパートナーです!

皆さま、ありがとうございます!

そして、何といっても、
デザイナーのトラフ建築設計事務所の鈴野さんには、
長い期間、私どもの商品開発にお付き合いいただき、
心より感謝申し上げます。

ツルヤ商店にて_01
2016年1月 ツルヤ商店 ショールームにて

ツルヤ商店にて_02
2016年1月 ツルヤ商店 作業場見学

ツルヤ商店にて_03
2016年1月 スナックで二次会 in山形
(左から、弊社下坪、トラフ鈴野さん、
ツルヤ商店会田社長、ツルヤ商店羽田さん)

トラフ建築設計事務所さんですが、
10月15日(土)より
建築好きの方はおなじみ、TOTOギャラリー・間にて
インサイド・アウト」 という展覧会の開催が決定しています!

torafu_insideout

「都市>建築>インテリア>家具>モノ」といった
既存の枠組みを超えて広がる、
トラフさんのの思考と活動が紹介されています。
会場のレイアウトは、非常におもしろいことなっているとのこと!!
展示の中に、wawaも隠れているとか・・・!
ぜひ行ってみてくださいね!!

ウォールミラーの新定番 wawa誕生!

こんにちは。メトロクス・オノデラです。

メトロクスから新商品が発売になります。

2016年8月。
トラフ建築設計事務所さん・山形のツルヤ商店さん と
取り組んだプロダクトが完成いたしました!

wawa_img

構想から約2年。。。
2年前にトラフさんと打ち合わせをはじめて、
いろいろな素材と用途で検討し、ミーティングを重ねてきました。
籐を用いたアイテムにすると決まったのは今年のはじめ。
長い長い道のりでしたが、
ようやく発表できてうれしいです!

 

torafuportrait

トラフ建築設計事務所は、
鈴野浩一さんと禿真哉さんにより2004年に設立され、
建築の設計をはじめ、ショップのインテリアデザイン、
展覧会の会場構成、プロダクトデザイン、
空間インスタレーションやムービー制作への参加など多岐に渡り、
建築的な思考をベースに取り組まれています。
プロダクトだと、かみの工作所さんの「空気の器」や、
石巻工房さんの「AAスツール」などでおなじみ!
くわしくはトラフさんのHP(こちら)をご覧ください!!

tsuruyashouten
ツルヤ商店のみなさん

ツルヤ商店は、
1907年に山形県で創業した籐製品加工メーカー。
創業以来、国内生産にこだわり、
熟練した職人による丁寧な手仕事と無塗装の仕上げを強みとしています。
前列の左側にいらっしゃる片膝立ちの男性が、社長の会田さん。
籐のフレームの製作では、
いろいろと相談に乗っていただき、助けていただきました。
本当にありがとうございます。

 

wawa_img_01
Photo:Masatoshi Takahashi, Styling:Yumi Nakata

このたびメトロクスから発売するアイテムは、
その名も「wawa(わわ)」。
籐(とう)を用いた壁掛けミラーです。
その太い籐をらせん状に巻いた「二重の輪」の形状から、
w a w a と名付けられました。

裏面の取り付け金具には切り込みの加工があり、
8方向のうち好きな角度で壁に掛けることができます。

wawa_360

 

wawaのフレーム部分は、
ツルヤ商店の職人の手作業により、
籐を用いて、一本一本手作業にて丁寧に製作されています。

wawa

wawaの形を作るためにに使用される木型。

wawa_00

蒸した籐材。
軽く、しなやかで折れにくく、耐久性に優れ、
蒸すと柔らかく加工しやすい性質は、
曲線のデザインにも活かされることが多く、
太いものは家具のフレーム材として活用されています。

wawa_01

曲げるときは、意外と力が必要です!
ぐるぐると、円形の木型に沿って巻き付けます。

wawa_02

タッカーで止めながら、形を固定していきます。

wawa_03
wawa_04

型からはずして、完成です!

 

しなやかで力強い籐の特性を生かしたフレームは、
シンプルでありながらも存在感を放ちます。

日本の伝統工芸と現代の生活にマッチするようなデザインの融合を目指した
籐を用いたウォールミラー「wawa」。

ウォールミラーの新定番として、
メトロクスから自信をもって提案いたします!

wawa_img_02
Photo:Masatoshi Takahashi, Styling:Yumi Nakata

wawaをもう詳しく知りたい方は、こちらの特別サイトをご覧ください~
↓↓↓
wawa_bn

 

おまけ1

これは、何でしょう?

型

ツルヤ商店の作業場に保管されている木型です。
加工したい籐の形によって使い分けるそうです。
オブジェみたいでかっこよかったので激写。

 

おまけ2

お土産

山形のツルヤ商店に訪問した際に、社長の奥様から
山形名物の「だし」作りにはかかせない
「なっとう昆布」とお野菜をいただきました!
うれしい!
東京のスーパーには売っていないような気がする・・・!
みなさんご存知でしたでしょうか?
いただいた材料で、
おいしい「だし」を作ることができました。

Interior Lifestyle Tokyo 2016

こんにちは。メトロクス・タコウです。

毎年恒例となっておりますが、先週の6月1日から3日の3日間
東京ビッグサイトで開催されたインテリアライフスタイルへ出展していました。

このブログの読者の方は、すでにご存知の方も多いかもしれませんが、
日本や海外のメーカー・ブランドが出展する、業界の方向けのインテリア見本市です。
メトロクスは今年で5年目の出展となります。

今年は2年ぶりにアトリウムという一番注目度の高いエリアへ
出させていただくことが出来ました。

アトリウム設営
前日の搬入日の1コマ。メトロクスブース、ほぼ出来てますね。

アトリウム
今回アトリウムのディレクターを担当されたのはトラフ建築設計事務所さん。
アトリウム内は商材の特徴に合わせて5つのエリアに分かれていて、
路地のように入り組んだ楽しい構成でした。

実は、トラフさんとは今回新商品で一緒にお仕事をさせていただきました。
まだ詳しくお話しできないのが残念なのですが、もうしばらくお待ちくださいね。

ブース1
パストーのワイヤーコレクションのカラーシリーズや、
SKランプの新型など、これからご紹介予定の新商品たち。

ボビーとアカプルコ
ボビーワゴンの新色ボニーブルーと、アカプルコチェアの数量限定色ニュートラルグレー
すでに発売していますが、展示会で初めて実物を見た方も多かったのではないでしょうか。

SONY DSC
会期中の様子。
おかげさまで多くのお客様にお越しいただき、初日などはスタッフもてんやわんや。

もちろんMETROCSのことを知らない方もたくさんいらっしゃるなか、
顔なじみのお取引先様がいらっしゃるとついつい長話に。
バタバタとした中でのほっとするひとときです。

あらためて、ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました!

新商品については、情報が解禁されましたらあらためてメルマガや
ブログでお知らせいたしますので、楽しみにしていてくださいね。

メトロクスコントラクト事業部~納品事例~

みなさん、こんにちは。メトロクス、コントラクト事業部:タニです。

「メトロクスでは、設計・デザイン事務所、ハウスメーカー、ディベロッパー様などの
法人様への商品提案も積極的に行っております」
と、一昨年前にメトロクスウェブサイト内の【コントラクトページ】をリニューアルし、
ご案内を強化しています。おかげさまで、お問い合わせも増えてきており、
商品ご提案頂ける機会も増えてきました。
特に、アカプルコチェアはモデルルームや温泉旅館さんなどへ納入させて頂いています。

今週は、コントラクト納品事例を少しご紹介します。ご覧ください。

六本木メディア芸術祭 トラフ建築設計事務所 リキスツール
六本木メディア芸術祭 トラフ建築設計事務所 リキスツール
物件名:第16回文化庁メディア芸術祭イベントスペース
会場構成:トラフ建築設計事務所
納入商品:リキスツール
写真:御厨慎一郎
今年の1月にフランスで開催されたメゾン・エ・オブジェ。今年のジェトロさんの
ブースはトラフ建築設計事務所さんが会場構成をされました。
メトロクスも出展させて頂いていたのですが、トラフさんもブースに立ち寄って
下さったそうです。リキスツールをその時にご覧になって、今回使って頂けたのかは
分かりませんが、こういったイベントで使って頂くケースは非常に多いです。

GRAZショールーム NAP建築設計事務所 フォルナゼッティ
GRAZ  フォルナゼッティ NAP建築設計事務所
物件名:GRAZショールーム
設計:NAP建築設計事務所
納入商品:ピエロ・フォルナゼッティ ランパディーナフラテッリ ディターリア
等々力にある輸入車のショールームです。イタリアの車を展示している時に、
ショールームはイタリアンカラ―になるそうです。フォルナゼッティをセレクト頂きました。

ピスティロ
VP パント50㎝ ヴァーパン
物件名:個人邸
納入商品:ピスティロVP パント50
鎌倉にあるマンションのリビングと寝室の照明をセレクト頂きました。
ピスティロは取り寄せ商品になってしまいましたが、天井に取り付けると
素敵です。寝室もパントンの照明で一層豪華な空間になります。

ピスティロ フォルナゼッティ
物件名:個人邸
納入商品:ピスティロ
こちらは虎ノ門にあるマンションのリビングに。ピスティロはやはり天井に取り付けると
映えますね。左側のUSMの上には、フォルナゼッティ・アーニャとビトッシの
アーキテクチャーシリーズ:コッピアウッチェリを。

ボビーワゴン F061 ファンメタルT
ダッティロ オリヴェッティ
物件名:個人邸
納入商品:ボビーワゴン2段2トレイF061サイドボードオリヴェッティ ダッティロ(ヴィンテージ)
白金にあるヴィンテージマンションにお住まいのお客様より。古いものと新し物が
上手にミックスされていて、とても素敵なお部屋です。ヴィンテージのダッティロは
玄関先に置かせて頂きました。オブジェなども何気なく置かれています。

アルコデスク オリヴェッティ 
物件名:某IT企業オフィス
納入商品:オリヴェッティ アルコデスク(ヴィンテージ)
IT企業様のオフィスに納入させて頂きました。天井はかなり高く、床は落ち着いたダークブラウン。
雰囲気のあるオフィスに、存在感のあるアルコデスクです。

USM ハラーテーブル ルビーレッド
物件名:個人邸
納入商品:USMハラーテーブル カラーガラス天板:ルビーレッド
赤と白を基調としたお客様のダイニングテーブルとして納入させて頂きました。
白いセブンチェアとの相性も抜群です。白いタイルの床に真っ赤な天板が映えます。

メトロクスでは様々なご要望に応じて商品や空間のご提案を行っております。
他にもお取り寄せできる商品も多数ありますので、何かお探しだだったり、
一味違った商品や空間をお探しの皆様、是非お気軽にご相談ください。

メトロクスコントラクト事業部(メトロクス東京内)
TEL:03-5777-5866
FAX:03-5777-5868
e-mail:tokyo@metrocs.jp
担当:谷 / 高橋