アンビエンテ2015出展レポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは。メトロクス、ヨダです。
メトロクスは2月にドイツはフランクフルトで行われたAmbiente (アンビエンテ)という展示会に
出展してきました。アンビエンテは、食器・文具・アクセサリー・家具等々、
多岐に渡る商品の見本市で、ドイツ国内だけではなく、世界中のバイヤーたちが集まります。

まずはフランクフルト到着。
フランクフルト市内
マイン川という川が流れている、素敵な町です。

アンビエンテの展示会会場は、大きすぎて中にいて全体を把握するのが困難です。
分野別に12のホールに分かれており、そのホール間は移動の為のバス(!)が通っています。
アンビエンテ構内図
構内図。メトロクスは「ホール11」のデザインプロダクトが集まるエリアに出展しました。
一番端のホール1まで歩こうとすると、20-30分かかります…

アンビエンテ内1
バスを待つ人々。

アンビエンテ内2
一番奥に見えるのがホール11。メトロクスが出展した所です。
手前には鳥居…!? なぜか会場内にある鳥居。

メトロクスブース
メトロクスブースはこのように仕上がりました。
壁には、マックス・ビルのグラフィックラグポスター
やはりドイツではマックス・ビルの認知度、人気は高く、ラグはとても好評でした!

会期中のブース
会期中はドイツ、オランダ、デンマーク、アメリカ、タイ等等…世界中の沢山の方々に
お越し頂きました。
日本国内と海外では、生活習慣や嗜好の違いで商品を選ぶ基準が異なります。
色々なご意見をお伺いでき、大変貴重な展示会となりました。

展示会が終わった次の日、メトロクス一同(代表と私ですが…)を大変興奮させる出来事が!
ブラウンのコレクションが見られる、ギャラリーがあるとのこと!!
フランクフルト市内から少し離れたビルの一室に…
ブラウンコレクション入口
本当にひっそりとある、ギャラリー。

歴代のブラウンの商品がずらり。髭剃りや時計はもちろん、古いテレビや、ラジオ等々!!
ブラウンコレクション内1
ブラウンコレクション内2
ブラウン髭剃りとクロック
ブラウン電卓とライト
ブラウンコレクション4

写真可という事で、写真を撮りまくるメトロクス一同。メモリーが一瞬でなくなりました。

ブラウンデザインチームの言葉
ギャラリーの壁面には、こんな一文が。

`どうやって既にシンプルなものをさらにシンプルにするのか?
実用との関連を理解すれば、おのずと改良すべきところが発見できる。 ブラウンデザインチーム’

訳すとこんな感じでしょうか。

メトロクスも、ブラウンのコレクションを保有していますのでこのギャラリーのように
お見せできれば…と夢が膨らみます。
ブラウンファンの方!このギャラリーは必見です。

初めてのドイツ展示会への出展でしたが、町で見かける何気ないデザインが
シンプルそして機能的でとても魅力的でした。
スイッチ
例えば、何気なくある大変美しいスイッチ。

また、是非とも訪れたいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>