アカプルコチェアで作るモノトーンインテリア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは、メトロクス・フクオカです。
昨日の寒さから一転、今日は過ごしやすい気候の東京です。

0410アカプルコ01

さて、本日ご紹介するのはこれからの季節、ぐんぐんと人気を増すアカプルコチェアシリーズです。メキシコのポップで鮮やかな印象が強いシリーズですが、エクステリアではなくインテリアとして選ばれる場合、モノトーンで無難なブラックやホワイトが定番人気です。

 

main

今年はスペシャルエディション「マキシマムホワイトシリーズ」の登場で、モノトーンコーディネートの幅がさらに広がりました。

 

チェア01

アカプルコチェアはフレームがブラックなので、コードカラーもブラックをチョイスすると、真っ黒。
反面、マキシマムホワイトはフレームもコードカラーもホワイトなので、真っ白。

 

チェア02チェア03
ブラックのチェアとホワイトのスツール、ホワイトのチェアとブラックのスツールなどモノトーンの組み合わせもたのしめますね。

 

テーブル02

サイドテーブルスツールは、アカプルコチェアロッキングチェアと合わせてお使いいただくことが多いのですが、意外とどんな家具とも合わせやすく、単体でもおすすめ。

 

テーブルイメージ
ソファサイドにアカプルコサイドテーブル。明るい色調の空間にブラックをチョイスしても重くなりすぎないのがアカプルコシリーズの長所です。

 

スツールイメージ
ダイニングテーブルにアカプルコスツール。軽量で持ちやすいので、サクサク持ち運べます。

 

ac379802
そして今年のアクセントカラーとしてはイエローをセレクト。
ホワイトフレームにさわやかなシトラス系カラー。
メトロクス限定で販売中です。

アカプルコチェア ホワイトイエローはこちら
アカプルコロッキングチェア ホワイトイエローはこちら

 

また、アカプルコチェアシリーズをお得に購入できるメトロクス東京限定のクーポンもご用意しております!
メンバー限定の特典となりますので、会員登録のうえ、マイページをご確認ください。

ご来店お待ちしております。

METROCS Tokyo

東京タワーから程近いオフィス街にあるMETROCSのリアルショップには、ネット掲載のないアイテムも多数展示しています。

東京都港区新橋6丁目18-2
・都営三田線「御成門駅」徒歩2分
・都営浅草線「大門駅」徒歩9分
・JR、東京メトロ銀座線「新橋駅」徒歩10分

お問い合わせ|tokyo@metrocs.jp
TEL|03-5777-5866
営業時間|月・火・木・金曜 12:00~18:00、土曜 12:00~19:00
定休日|水・日曜・祝日

ショップ詳細はこちら