ヴィンテージセール開催中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは、メトロクス・タカダです。

0002

現在、メトロクスでは1月26日(土)までの期間でヴィンテージアイテムを対象にセール販売を開催しております。
本日のブログでは、その中でも特におすすめしたいアイテムをご紹介いたします。

まずは、こちらのダイニングテーブル。
001
マリメッコデザイン「ウニッコ」があしらわれたダイニングテーブルです。マリメッコは1951年にフィンランドで誕生した、独創的なプリントと色づかいによって世界的に広く知られるファッションブランド。特に「ウニッコ」はマリメッコを代表する柄の一つで、ケシの花をモチーフにしたその大胆な色柄は、時代を超えて人々に愛される普遍的な美しさをもちあわせています。

そして、次にこちらのタイルトップテーブルです。
002
1970年代に製造されたレクタングル型のコーヒーテーブルです。天板中央に施されたタイルによる抽象画が特徴。大胆にあしらわれた図柄でありながら、落ち着いた色合いとなっており、インテリアに取り入れやすいデザインです。

続いては、こちらのチェア。
003
1979年、リチャード・サパーがデザインしたKnollのエグゼクティブチェア。アームが付いたカンティレバーのタイプです。人間工学に基づいて設計されたしなやかなライン、ゆったりとしたシートサイズで、程よく沈み込む座り心地に品質の良さを感じられる1脚です。

続いてもチェアです。
004
ナナ・ディッツェルによってデザインされたND150アームチェアです。
1958年にデザインされたこちらのチェアは、2012年にデンマークの家具メーカーにより復刻しておりますが、今回入荷したローズウッドとスチールの仕様は、ヴィンテージ品でしか手に入らない希少な椅子。

続いてはこちらのコンパクトなワークチェア。
005
1970年にKnoll(ノール)から発売となったものです。ケヴィチェアと言えば、1958年につくられた背と座がプライウッドのものはご覧になることが多いかと思いますが、こちらは主にプラスチックの素材が使用されており、現行としても発売していない貴重なものとなります。

最後に、照明を一つ。
006
ドイツの照明デザイナー、インゴ・マウラーによって1969年にデザインされたGULPテーブルランプです。グラフィックデザインを学んだのち、1960年代に後に彼の代表作となる “Bulb” を作ったことから照明デザイナーとしてのキャリアをスタートさせたマウラー。ユニークでデザイン性に富んだ作風でありながらミニマムで機能的なものが多く、今や「光の詩人」と称され、照明界の巨匠と言っても過言ではない存在です。
今回セール対象となりましたGULPテーブルランプは1966年に設立した自身の照明会社Design Mのために設計されたもので、マウラーの初期作品の一つです。残念ながら現在は生産終了となり希少なプロダクトとなっております。

いかがでしたでしょうか。
今回のセールでは10%OFFから60%OFFまでの割引をご用意。
通常価格よりも、お求めやすいこの機会に、是非ご利用いただけますと幸いです。

なお、送料は商品サイズ・地域ごとに別途ご請求させていただきますので、
あらかじめご了承頂きますようよろしくお願いいたします。

———————————————————-

『Metrocs Vintage Sale 2019』

場所:メトロクス 東京店

期間:2019年1月7日(月)~1月26日(土)

   ※水曜日・日曜日・祝日は定休日となっております。

———————————————————-

METROCS Tokyo

東京タワーから程近いオフィス街にあるMETROCSのリアルショップには、ネット掲載のないアイテムも多数展示しています。

東京都港区新橋6丁目18-2
・都営三田線「御成門駅」徒歩2分
・都営浅草線「大門駅」徒歩9分
・JR、東京メトロ銀座線「新橋駅」徒歩10分

お問い合わせ|tokyo@metrocs.jp
TEL|03-5777-5866
営業時間|月・火・木・金曜 12:00~18:00、土曜 12:00~19:00
定休日|水・日曜・祝日

ショップ詳細はこちら