現代の折りたたみチェアの原型「Plia」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは、メトロクス・タカダです。

本日のブログでは、ジャンカルロ・ピレッティの代表作、フォールディングチェア「Plia(プリア)」についてご紹介いたします。

plia450401


1967年、ミラノの見本市で発表されたこのチェアは、当時としては新しい素材だったプラスティック製の透明なシートとスチールフレームの組み合わせ、そして、優れた構造美によって大きな注目を浴びました。

Plia Comparison-02

1960年よりカステッリのインハウスデザイナーを務めていたピレッティが掲げたデザインモットーは、機能的、安価、省スペース、大量生産向けというものでした。Pliaはまさにそれらを具現化した製品といえます。

0001

はじめ、ピレッティは、単一のジョイントで回転させる画期的なパーツを製作するにあたり、すでにカステッリで確立していた技術を使用し、アルミニウム素材でプロトタイプを製作します。

しかし、開閉の抵抗の問題で、ジョイントの直径を大幅に大きくする必要があり、強度上の理由からスチール製に変更されました。

0002

製品化されたプリアチェアは、全世界で700万台以上販売され、MoMAにも収蔵されているほか、数々の賞を受賞。戦後の家具デザインの世界に革命をもたらしたマスターピースと言える名作です。

plia450406

折りたたみ時には厚さ5cm以内のフラットな形状になるミニマルなデザインは、現代の折りたたみチェアの原型となったことでも知られています。

90年代には、強度などの様々な問題により、プラスチック部分はセルロース素材からポリカーボネートへ仕様が変更となり今に至ります。

plia450403

ポリカーボネート製の透明感のあるシートカラーはクリアとスモークピンクの2色ございます。
クロームメッキによる美しいフレームがデザインを際立たせますね。

clear_pink

立ち上げた状態でもスタッキングできる設計も素晴らしい。

plia450407

メトロクスでは、度々古いものは入荷していましたが、現行品についてはおよそ10年ぶりに、取り扱いを始めるかたちとなります。探されていた方も多いのではないでしょうか。

是非、この機会に名作「Plia」チェアをインテリアに取り入れてみてください。

プリアチェア クローム×クリア 39,600円(税込)
プリアチェア クローム×スモークピンク 39,600円(税込)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

METROCS Tokyo

東京タワーから程近いオフィス街にあるMETROCSのリアルショップには、ネット掲載のないアイテムも多数展示しています。

東京都港区新橋6丁目18-2
・都営三田線「御成門駅」徒歩2分
・都営浅草線「大門駅」徒歩9分
・JR、東京メトロ銀座線「新橋駅」徒歩10分

お問い合わせ|tokyo@metrocs.jp
TEL|03-5777-5866
営業時間|月・火・木・金曜 12:00~18:00、土曜 12:00~19:00
定休日|水・日曜・祝日

ショップ詳細はこちら