【ノルディックデザインキャンペーン】~北欧スタイル『おいしい北欧』~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

みなさんこんにちは。タニです。
先日から『ノルディックデザインキャンペーン』が始まりました。
新橋では今まで、メトロクスでそれほど北欧のものを取り上げて展示
する機会がなかったので、どうやら今までお店の前を通り過ぎていた
方も足を止めての来店が目立ちます。
何かいいものを見つけて帰っていただけると嬉しいです。
さて、今日は今回お世話になっているエイ出版さんから荷物が
届きました。『北欧スタイル20号』。明日発売の最新号です!

今回の特集は『おいしい北欧。』。北欧デザインの食器が詳しく解体された特集になっています。
内容はお楽しみに!そして、さらに現在メトロクスで期間限定で取扱っているヴィンテージの
テキスタイルについても詳しく特集がくまれています!これは必見です!

『もっと知りたい、北欧の布のこと。』。僕だってもっと知りたい!

きれいなページ。左ページの生地は、ヴォッコのデザイン、『Fanfaari』。ファンファーレの意味。
白と黒だけで描かれたデザイン。こちらは店頭に展示があります。

さらに、なんとヴォッコのインタビューが掲載されています。これも必見!
先日、来日されていたようですね。OZONEで開催されていたHIRAMEKI Design
いらっしゃっていたようです。

この2点は今、メトロクスに展示中のヴォッコのテキスタイルです。どちらもシンプルなデザイン。
下のものは掲載もされていた『Fanfaari』。上のオレンジのラインが入ったものは『Jattiruutu』
という名前のテキスタイルです。詳しくはメトロクスのサイトへ。
こちら⇒
また、こういった雰囲気で使っていただくのはいかがでしょう?

北欧とも交流がある益子の伊藤丈浩さんのスリップウェア鈴木稔さんの薪窯の作品です。
他にもこんなページが。いくつかは展示もありますので、是非ご覧になってみてください!

テキスタイルはどれも一点のみのものばかりです。気に入ったものがあればお気軽に
お問合せください。
最後に、こちらのポットを。

アンティ・ヌルメスニエミがデザインしたコーヒーポットです。
ヴィンテージ品ですが、状態も非常にきれいです。こちらは一点のみ。
そして、こちらはタペストリーに仕上げたものです。

テオ・グルッペンというグループで活躍したトム・ヘクヴィストがデザインした『KYOTO』。
結び雁がねを用いたテキスタイルです。こちらは2点在庫があります。

気になるものがありましたら、お気軽にお問合せください。
お待ちしております。

コメントを残す

*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>