お知らせ

wawaが2016年度グッドデザイン賞 受賞!

こんにちは。メトロクス・オノデラです。

この度、メトロクスより発表いたしました
籐製の壁掛けミラー「wawa」が
2016年度のグッドデザイン賞を受賞いたしました!

グッドデザイン賞受賞ページはこちらから

wawa_01

安価な外国製品が多く出回る中で、
伝統的な籐製品加工技術をモダンにアレンジし、
国産の伝統技術を継承していきたいという思いが
文脈として製品に表れているという点。
素材本来の持つ美しさも
充分に生かされているという点を評価していただき、
今回の受賞となりました。

日頃ご支持いただいております皆さま、
また製作に携わっていただいた関係者の皆さまへ
感謝と共にご報告とさせていただきます。

wawaは、ミラー本体以外でも、
たくさんの方々のご協力をいただいております。

たとえば、
wawaのイメージカット。

wawa_03

wawa_02

wawaのイメージカットは、
メトロクスがいつもイメージカット撮影をお願いしている
カメラマンの高橋正敏さんと、
スタイリトの中田由美さんにご協力いただきました。

撮影_01

撮影_02

いつもいつも、商品の魅力を最大限に引き出した
素敵なカットに仕上げていただき
本当にありがとうございます!!

そして、wawaのパッケージ。

パッケージ_01

パッケージ_02

パッケージ_03

そのまま贈り物としてもお渡しできるような、
素敵なパッケージに仕上がりました。

パッケージの組み立て設計は、
トラフ建築設計事務所さんの『空気の器』でおなじみ、
かみの工作所』こと、福永紙工さんに製作していただきました。
特に、箱の中身のスペーサーは、とても複雑な展開図となっています。
脱帽!!さすがです・・・!

パッケージのロゴデザイン、
商品リーフレットや取扱説明書などのグラフィックは、
メトロクスのカタログのデザインでもお世話になっている
デザイナーの山本彩未さんに作っていただきました。
いつでも的確に私たちの意図を汲み取っていただき、
いつでも安心してお任せできる、心強いパートナーです!

皆さま、ありがとうございます!

そして、何といっても、
デザイナーのトラフ建築設計事務所の鈴野さんには、
長い期間、私どもの商品開発にお付き合いいただき、
心より感謝申し上げます。

ツルヤ商店にて_01
2016年1月 ツルヤ商店 ショールームにて

ツルヤ商店にて_02
2016年1月 ツルヤ商店 作業場見学

ツルヤ商店にて_03
2016年1月 スナックで二次会 in山形
(左から、弊社下坪、トラフ鈴野さん、
ツルヤ商店会田社長、ツルヤ商店羽田さん)

トラフ建築設計事務所さんですが、
10月15日(土)より
建築好きの方はおなじみ、TOTOギャラリー・間にて
インサイド・アウト」 という展覧会の開催が決定しています!

torafu_insideout

「都市>建築>インテリア>家具>モノ」といった
既存の枠組みを超えて広がる、
トラフさんのの思考と活動が紹介されています。
会場のレイアウトは、非常におもしろいことなっているとのこと!!
展示の中に、wawaも隠れているとか・・・!
ぜひ行ってみてくださいね!!

ウォールミラーの新定番 wawa誕生!

こんにちは。メトロクス・オノデラです。

メトロクスから新商品が発売になります。

2016年8月。
トラフ建築設計事務所さん・山形のツルヤ商店さん と
取り組んだプロダクトが完成いたしました!

wawa_img

構想から約2年。。。
2年前にトラフさんと打ち合わせをはじめて、
いろいろな素材と用途で検討し、ミーティングを重ねてきました。
籐を用いたアイテムにすると決まったのは今年のはじめ。
長い長い道のりでしたが、
ようやく発表できてうれしいです!

 

torafuportrait

トラフ建築設計事務所は、
鈴野浩一さんと禿真哉さんにより2004年に設立され、
建築の設計をはじめ、ショップのインテリアデザイン、
展覧会の会場構成、プロダクトデザイン、
空間インスタレーションやムービー制作への参加など多岐に渡り、
建築的な思考をベースに取り組まれています。
プロダクトだと、かみの工作所さんの「空気の器」や、
石巻工房さんの「AAスツール」などでおなじみ!
くわしくはトラフさんのHP(こちら)をご覧ください!!

tsuruyashouten
ツルヤ商店のみなさん

ツルヤ商店は、
1907年に山形県で創業した籐製品加工メーカー。
創業以来、国内生産にこだわり、
熟練した職人による丁寧な手仕事と無塗装の仕上げを強みとしています。
前列の左側にいらっしゃる片膝立ちの男性が、社長の会田さん。
籐のフレームの製作では、
いろいろと相談に乗っていただき、助けていただきました。
本当にありがとうございます。

 

wawa_img_01
Photo:Masatoshi Takahashi, Styling:Yumi Nakata

このたびメトロクスから発売するアイテムは、
その名も「wawa(わわ)」。
籐(とう)を用いた壁掛けミラーです。
その太い籐をらせん状に巻いた「二重の輪」の形状から、
w a w a と名付けられました。

裏面の取り付け金具には切り込みの加工があり、
8方向のうち好きな角度で壁に掛けることができます。

wawa_360

 

wawaのフレーム部分は、
ツルヤ商店の職人の手作業により、
籐を用いて、一本一本手作業にて丁寧に製作されています。

wawa

wawaの形を作るためにに使用される木型。

wawa_00

蒸した籐材。
軽く、しなやかで折れにくく、耐久性に優れ、
蒸すと柔らかく加工しやすい性質は、
曲線のデザインにも活かされることが多く、
太いものは家具のフレーム材として活用されています。

wawa_01

曲げるときは、意外と力が必要です!
ぐるぐると、円形の木型に沿って巻き付けます。

wawa_02

タッカーで止めながら、形を固定していきます。

wawa_03
wawa_04

型からはずして、完成です!

 

しなやかで力強い籐の特性を生かしたフレームは、
シンプルでありながらも存在感を放ちます。

日本の伝統工芸と現代の生活にマッチするようなデザインの融合を目指した
籐を用いたウォールミラー「wawa」。

ウォールミラーの新定番として、
メトロクスから自信をもって提案いたします!

wawa_img_02
Photo:Masatoshi Takahashi, Styling:Yumi Nakata

wawaをもう詳しく知りたい方は、こちらの特別サイトをご覧ください~
↓↓↓
wawa_bn

 

おまけ1

これは、何でしょう?

型

ツルヤ商店の作業場に保管されている木型です。
加工したい籐の形によって使い分けるそうです。
オブジェみたいでかっこよかったので激写。

 

おまけ2

お土産

山形のツルヤ商店に訪問した際に、社長の奥様から
山形名物の「だし」作りにはかかせない
「なっとう昆布」とお野菜をいただきました!
うれしい!
東京のスーパーには売っていないような気がする・・・!
みなさんご存知でしたでしょうか?
いただいた材料で、
おいしい「だし」を作ることができました。

2台あっても困らない、複数台ほしいスツール。

こんにちは。
メトロクス・オノデラです。

ulm_00

プロダクトのマスターピース
1954年にマックス・ビルによってデザインされた 「ウルムスツール」。

スツールとして、シェルフとして、サイドテーブルとして、
さまざまな用途でご使用いただけることで、
不動の人気を誇る名品です。

ulm_03

本日は、
ウルムスツールを使ってみたい!
2台あっても困らない、むしろ複数台ほしい!
というお客様のご要望にお応えし、
2016年5月10日(火)~6月30日(木)まで期間限定の
とてもお得なキャンペーンのお知らせです!

1.メンバー限定 ウルムスツールが10%オフ!

そして・・・
2.WチャンスのSNS投稿キャンペーン!!

お部屋やお店でウルムスツールを使用している様子の写真を、
InstagramまたはTwitterで投稿していただくと、
抽選で1名様にウルムスツールをプレゼントしちゃいます!

このSNS投稿キャンペーンは、
すでにウルムスツールをお持ちの方も、
今回のキャンペーンで購入される方もご応募いただけますよ!

さらに!
3.レビュー&画像を送ると1000ポイントプレゼント!

太っ腹!

詳細については、
こちらのウルムスツール特集ページをご覧ください!

ulm_campaign

ウルムスツールを使ってみたい方、
2台目がほしい方、
今がチャンスですよ!

おまけ

ウルムスツールをwebでご覧いただいたお客様から
「見た目が不安定そうで、大人が座っても大丈夫かしら?」
というお声を、たびたびいただくことがあります。
以前、耐荷重試験を受けたときのレポートがありますので、
こちらをご覧になってみてください。
安心してご使用いただけますよ!

おまけ2

ちなみに、わたしはウルムスツールを3台持っていて、
以前は3段重ねて本棚として使っていました。
引っ越しを機に、今はダイニングテーブルに2台と、
もう1台は、アカプルコチェアにあわせて、
サイドテーブルとして使用しています。

ulm_01

ulm_02

お客さんが来たときには、スツールに早変わり。
便利です!
シーンによって、用途を変えられるのも魅力のひとつですね!

2016年からのメトロクス

皆様、あけましておめでとうございます。
メトロクス・タカハシです。

とは言ってももう1月12日。
昨日で鏡開きも終わり、いつまでも正月とは言っていられませんが、
新年最初のブログですので、あけましておめでとうで始まります。

さて、年明け早々告知ですが、
今年もメトロクスでは色々な企画を用意しています。

ポイントアップキャンペーン
昨年末から予告していたメルマガVol.500記念のポイントアップキャンペーン
通常、2%~4%還元のポイントが5倍の10%~20%の還元率になります。

ポイントアップキャンペーン
キャンペーンの参加に必要なキーワードが本日配信のメルマガVol.500で発表予定です。
メルマガを受け取られている方はこのキャンペーンを逃す手はないですよ!

そして、東京店ではメトロクスがおくる蚤の市感覚のイベント、
コレクションマーケットの第二弾「ヴィンテージポスター」が16日(土)から開催です。
第一弾は「オールド切子と古書」を集めたイベントでしたね。

コレクションマーケット
今回はミッドセンチュリー期を代表する数多くのデザイナーを
起用したオリベッティ社の企業ポスターから、
無名の秀作まで市場にあまり出回っていない作品を計78種取り揃えています。

コレクションマーケット
今回は物量が多い為、一部を除いて丸めた状態で展示します。
店内にカタログを用意しますので、お目当てのポスターが見つかったらスタッフが
実物を広げてお見せします。
紙の質感、インクの乗り、経年変化の味わいを実際に見て 触ってお選びください。

展示するポスターは特設サイトやフェイスブックインスタグラムでも
アップしていますのでそちらもご覧ください。

今年もメトロクスでは面白い企画やキャンペーンを行っていきたいと思います。
2016年もメトロクスを宜しくお願い致します。

2015年も残り僅か・・・

こんにちは。
メトロクス・タカハシです。

年内の営業も残すところ本日29日が最終営業日となりました。
町中でもあっというまにクリスマスから正月ムードへ早変わり。
その節操のなさがまた日本文化らしくて慌ただしい中もどこか微笑ましく思えてきます。

正月飾り
メトロクスの正月飾りは今年も京都の「みたて」さんで購入。
上のしめ縄は雲を表し紙垂は雷垂れる稲藁は雨を表しているそうです。

今年は1月に「練り上げ作家 ハラダマホ展」や5月には新たに試みたイベント
「コレクションマーケット」の開催、新商品では「近藤昭作氏のSKランプ」の復刻や、
オランダPASTOEの「ケース・ブラークマン ワイヤーチェアコレクション」の輸入開始。

SKランプといえば、10月のデザインウィークでは竹工芸にスポットをあてたエキシビション
「bamboo works」を開催しましたね。久しぶりに開催したレセプションパーティや
BAICAの大橋重臣さんに指導して頂いたワークショップ等大変ご好評頂きました。

来年は年明け早々16日から「コレクションマーケット」の第二弾企画として
ヴィンテージポスターの販売会を予定しています。

コレクションマーケット
蚤の市感覚で楽しめるイベントをコンセプトにミッドセンチュリー期を代表する数多くの
デザイナーを起用したオリベッティ社の企業ポスターから、無名の秀作まで市場に
あまり出回っていない作品を70種類以上取り揃えています。

今後もメトロクスではショップとして新たなイベントを。
インテリアブランドとしては名作プロダクトの復刻や国内外のデザイナーとコラボした
商品開発に力を入れていきます。

2016年も変わらぬお引き立てのほど、宜しくお願い申し上げます。

年始は1/5(火)から営業いたします。
2015年もありがとうございました。