リキモビール

プロのスタイリングと撮影について

こんにちは、メトロクス・タカハシです。

スタジオ
3月15日の日曜日、メトロクスメンバーは
いつもお世話になっているスタイリストの中田さんと
カメラマンの髙橋さんにお願いし、商品撮影を行いました。
のっけの画像はスタジオで取ったスナップです。

今回、撮影となったのは長大作と渡辺力のプロダクトの数々です。
前回のマックス・ビル ラグの撮影の時と同じようにメトロクスを飛び出し
撮影スタジオに行ってきました。

今回の場所は目黒の鷹番にあるレンタルスタジオまで。
メトロクスのある新橋からだと都内は大体どこでも30分程度で
行けちゃうんですよね。 そういう所は新橋の良いところ。

スタジオ
スタジオ内は既に小物やグリーンがハイセンスに置かれ、雰囲気があります。

撮影準備
先ずは全員でメトロクスから持ってきた小道具となる小物たちを開梱していきます。
写っているテーブルや椅子は元々スタジオにあった家具たちで今回は使用しません。
撮影がひと段落ついたころに、奥にあるコーヒーメーカーで一服することができました。

撮影準備
今回は長さんや力さんがテーマのため、リキクロック多め。
そこにマーク・ニューソン清岡幸道のマグ等、ソリッドな要素が加わります。

スタイリング中
手前がスタイリストの中田さん、奥にいるのがカメラマンの髙橋さんです。

まずはパーシモンチェアマッシュルームベーステーブルからスタイリング開始です。
何度か撮影に立ち会っていますが、普段見慣れているプロダクトがプロの手にかかり
輝きだす瞬間は何度見ても飽きないなぁーんて思ってたら、、、

スタイリング
あれよあれよと仕上がっていきます。
カトラリーは柳宗理、清岡さんのスープボウルにはパンや
イッケンドルフにはシリアルが入っています。
テーマは朝ごはんでしょうか?

スタイリング
ちょっとひいてみると全体はこんな感じです。

パーシモンチェアは低座椅子や中座椅子などのイメージがあるからか
どことなく「和モダン」っぽい雰囲気があうのかなと思っていましたが、
改めてみると違いましたね。
いくらでも応用が利くみたいです。

今日の撮影に立ち会ったことで、一番感じたことは
やっぱり「この家具はこういうインテリアにあう。」とか
思い込んじゃ駄目ということ。

色んな情報やイメージに惑わされず、自分の感性に素直に従いながら
家具を選んでいきたいし、お客さんにも選んで貰いたいです。

そういう意味でもこういうイメージカットがあると選択の幅が
広がるんじゃないでしょうか?

※実際のイメージカットは別の角度から撮影を行って
もっとかっこいい仕上がりになっています。

スタイリング
他にもこの日はソリッドスツールリキモビール、、、アイアーマンもありますね。

スタイリング
そしてカートンファニチャーの撮影も行いました。

残りは完成したリーフレットとオンラインにアップしたときに
お見せできればと思います。

おまけ:
過去のスタイリングのブログ記事はこちらから

・マックス・ビルのグラフィックラグ発売
・商品撮影風景レポート。

アウトレット商品を追加しました!

こんにちは。メトロクス、ヨダです。
私は最近、東京国立近代美術館のフランシス・ベーコン展にいってきました。
なんだか、「不穏」なイメージを持っていたのですが、実際に絵を前にすると
色合いや筆遣いがとても美しく、只々じっと見つめてしまいました。
Tシャツやアイフォンケースまでグッズとして販売していましたが、
かなりインパクト大ですね。

さて、もうウェブショップのページではご紹介していますが、
アウトレット商品に追加が出ましたので、お知らせいたします。
(※ウェブショップからのアウトレット商品購入は、メトロクスポイントメンバーへの
ご登録が必要となります)

まずは、リキキッズセット

渡辺力さんが1965年にデザインした段ボール製の家具です。
魅力は、その強さ(子供向けですが、椅子は垂直耐荷重が340㎏です)
と、組立に一切の接着剤などを使わない美しさ、そして柔らかな色合いです。

こちらは、展示会などで一度使用したため、折り目の跡・座りじわ、多少の汚れ
などがあります。そちらを今回は半額で販売いたします。

オレンジ×2、ホワイト×2、ブルー×1の計5点です。

リキキッズセット(アウトレット) オンラインショップのご購入ページはこちらです。
50%OFF!! ¥7,140 → ¥3,570

そして、続いてはリキモビール
こちらも渡辺力さんが1983年にデザインしたものです。力さんが100歳の記念で
2011年にメトロクスが復刻しました。

今回は、多少のキズや、テグス穴の修理跡などがあるものに関して
20%OFFで販売いたします。
天井から吊るした際には、ほとんど目立たなくなるような跡です。

3連、4連ともに少しづつ在庫があります。

リキモビール(アウトレット) オンラインショップのご購入ページはこちらです。
20%OFF!! ¥10,500 → ¥8,400

最後にフォールディングトローリーです。

ドイツのライフハイト社製。シンプルなデザインで折り畳みができ、
狭い場所にも収納可能です。場所を選ばず置けるワゴンです。

こちらは、展示で使用したもので、多少の使用感とキズがあります。
シルバー、一点のみです。

フォールディングトローリー シルバー (アウトレット)
オンラインショップのご購入ページはこちらです。
20%OFF!! ¥17,640 → ¥14,112

私だったら、料理の補助台として使いたいです。
大きいお皿に盛りつけた料理など、そのままごろごろ運べてとても便利。
アウトレットではないですが、他にはホワイトの仕様もあります。

アウトレット品の状態などに関してご質問等がございましたら、
お店までお気軽にお問合せくださいね。
店頭では実物がご覧いただけます。

掲載誌情報【エル・デコ 10月号】

みなさんこんにちは。
今日は掲載誌のお知らせです。
世界中の素敵なインテリアを紹介してくれる
【エル・デコ】の10月号にいろいろとメトロクスを
掲載して頂きました。

P27 今年100歳を迎えられた渡辺力さんの記念プロダクトが紹介されています。
【リキモビール】【銅の時計】【マリンクロック・ウォッチ】

P66 ピエロ・フォルナゼッティの息子、バルナバ。秘密のアトリエが紹介されています。
ちょっと度肝を抜かれるインテリア。必見です。メトロクスでもいくつか取り寄せ
できるものもありますので、是非お問い合わせください。

P111 デザインの世界基準を作った、7人の巨匠デザイナーたち。
エットーレ・ソットサスとジョエ・コロンボが紹介されています。
もちろんボビーも

P122 イタリアの最新トピックをお届け。のページに2011年の
ボビーワゴン限定色:ミッドナイトパープルが!

盛りだくさんです。是非お手にとってご覧ください。

他にもピエロ・リッソーニの自宅が特集されています。
なんと、ウルトラフラゴーラがあります。ブルーのネオン管のタイプ。素敵ですね。

渡辺力《マリンクロック》と直筆のコメント

みなさんこんにちは。
メトロクス:タニです。
今月は渡辺力さん100歳でもちきりです。お誕生日のお祝いを
お送りしたところ、直筆でお礼の手紙が届きました。
「お祝いどうもありがとう」というシンプルな文面でしたが、
ちょっと手が震えてしまいますね。その書いている姿を想像すると。
僕は字が美しく書けないのですが、そんなみんなの手が震えるような字を、
会社のホワイトボードに、電話メモに、自分の手帳に残していければと
思います。だから僕の字を見た人、笑わないでくださいね。

今日は力さん100歳記念のプロダクトの第3弾。
1979年にSEIKOから発売された力さんデザインのマリンクロックをモチーフにした
腕時計の登場です!

マリンクロックは本来船舶に取り付けられる時計で、それをインテリアとしてデザインした
力さんのマリンクロックは当時かなりの人気を呼んだそうです。力さん本人も
コレクションするほどマリンクロックには思い入れがあるとのこと。
機能を重視し無駄を省いたという佇まいが自身のデザインに通じるものが
あったからなのでしょうか。ちなみに、そのマリンクロックはこちらです。

うーん、僕はこっちも欲しいです。
今回の腕時計にも寄ってみました。

ゴールドはアラビア数字指標


シルバーはローマ数字指標

SEIKOさんのホームページによると
「開発にあたっては金属枠の立体感などのデザインディティールを腕時計のサイズで
再現する一方で、ダイヤルの視認性や装着感に配慮したユニバーサルデザイン・・・・」
とのこと。ある開発担当の方とお話しする機会もあり「とても良いですよ」とおっしゃっていました。
実際、すごく素敵ですよ。おすすめです。

この《マリンクロック 腕時計》は500個限定で作られました。100歳記念
ということで、専用ケースも特別なものになっています。

更に、力さんのミニ作品集がついてきます。

中身はお楽しみですね。
そして、SEIKOの時計には以前から一緒に入っている
力さんの時計に対する想い。

素敵な言葉。以前力さんにお話を伺ったときもSEIKOさんの時計の話を
されていました。良くできたデザインだと。きっと本当にお好きなんだろうなあと
思ったのを覚えています。
《マリンクロック》はメトロクスへの入荷がたったの5個です。
お問い合わせもお気軽に。

渡辺力さん100歳記念のプロダクトは

銅の時計 小さな時計


リキモビール

渡辺力さんの特設ページはこちら。
貴重なコレクションなども見ることが出来ます。