ヴィンテージ

SYNTHESIS 45 :サイドデスクとドロワーキャビネット

こんにちは。
メトロクス・タカハシです。

今日はイタリアから海を越えてやってきた
オリベッティのヴィンテージプロダクトについてのご紹介です。
オリベッティについては、今までもこのブログで何度も取り上げてきましたので、
ご存知の方も多いでしょう。
「もっと詳しく知りたい!」と思う人はこちらをご覧ください。
http://metrocs.jp/collection/olivetti/

さて、そんなオリベッティの中でも根強いファンを持つ
シンテシス45シリーズが新たに入荷しました。

SYNTHESIS 45 サイドデスク

SYNTHESIS 45 サイドデスク
Synthesis45 Side Desk / シンテシス45 サイドデスク
[ デザイン ] エットーレ・ソットサス (1968年)
[ 生産国 ] イタリア
[ サイズ ] 幅1050×奥行460×高さ650mm
[ 材質 ] 天板:メラミン化粧板
フレーム:スチール
[ 価格 ]  ¥126,000(税込)

デスクに合わせているKEVIは以前のブログでも紹介した
フリッツハンセン社時代のキッズサイズです。

Kevi Kids Size / ケヴィ キッズサイズ
[ デザイン ] ヨルゲン・ラスムッセン (1958年)
[ 生産国 ] デンマーク
[ サイズ ] 幅400×奥行470×高さ630-730mm(シートハイ350-450)
[ 材質 ] ビーチ、スチール
[ 価格 ]  ¥39,900(税込)

SYNTESIS 45: デスク引出し
全6段の浅めの引き出しにはA4サイズまでの用紙を収納できます。
写真では右側についている引出しはドライバー1本で左側に配置を変えることもできる
機能性に優れたプロダクトです。
当時、こういったシステム家具の中では最も機能的でオフィスに必要なものは全て
このシンテシスシリーズで構成できた程、統制のとれたプロダクトとして話題となりました。

SYNTESIS :ドロアーキャビネット
Synthesis45 Drawer / シンテシス45 ドロワー
[ 生産国 ] イタリア
[ サイズ ] 幅475×奥行650×高さ770mm
[ 材質 ] スチール
[ 価格 ] ¥105,000(税込)

こちらも同じシンテシスのシリーズのドロワーキャビネットです。
このキャビネットは今回、メトロクスに入荷するのも初めてのプロダクトで
シンテシスのシリーズがお好きな人もあまり見かけないタイプかもしれません。

SYNTESIS: ドロアー引出し
引出しも上段が浅く下段は欧米のものに
よく見られる深い書類を縦に収納するタイプの引き出しです。

SYNTESIS+ARCO DESK
お店では同じオリベッティのアルコデスクと一緒にコーディネートしています。
シリーズは違いますが、素材感が似ている為、こちらはもアルコシリーズとの
相性も良く、セットで使ってもらうこともおすすめです。
元々、オフィスシステムだけあって、組み合わせて使うとより魅力的です。

今回、紹介したドロワーにはこの他に高さ1055mmと1360mmのタイプもあります。
ヴィンテージページにも近日中にアップ予定で、東京店でも実物をご覧になれます。

気になる商品があればお気軽にお問合せください。
http://metrocs.jp/products/list/76.html

ヴィンテージ品がお店に並ぶまで

こんにちは、メトロクス・タカハシです。

先日、メトロクスにはイタリアからのコンテナでヴィンテージアイテムが
多数入荷してまいりました。中には年季の入った品もあり、そういった品は
一点一点リペアを行っています。
今回はそんなヴィンテージアイテムがお店に並ぶまでの裏方の話をしたいと思います。

KEVIヴィンテージ(リペア前)
今回お見せするのはラスムッセン兄弟のKEVI
ミニマルで機能的なベストセラーオフィスチェアです。
現行品には無い一回り小さめな女性、子供向けのサイズのKEVIです。
現在はエンゲルブレヒト社製のものですが、
こちらはフリッツハンセン社で製造されていたタイプです。

KEVIヴィンテージ(リペア前)
KEVIヴィンテージ(リペア前)
座面と背面の状態は良いようですが近くで見ると金属部分はそれなりに年季が入っている
のが分かります。
今回はこの金属部分を重点的に綺麗に仕上げていきたいと思います。

KEVIヴィンテージ(リペア中)
表面の汚れと錆は普通に拭いても落ちない為、メトロクスでヴィンテージ品のリペアの時に
使っている錆落としの溶液を使用します。
それをキッチンペーパーに浸し全体に巻いていきます。

KEVIヴィンテージ(リペア中)
全体に巻き終わったら上からラップをまいて乾燥させないようにします。
この状態で一晩寝かせ…

KEVIヴィンテージ(リペア2日目)
翌日、ペーパーを剥がすと表面はこのように以前のような黒い汚れが取れ全体的に
綺麗になっているのが分かります。
しかし、この状態ではまだ不十分です。さらにここから金属磨き剤を使い艶を出していきます。
適量を布に取り磨いていくと…

KEVI ヴィンテージ(磨き後)
KEVI ヴィンテージ(磨き後)
徐々に艶が出始め、最後に綺麗な布で乾拭きすると、写真のように全体に艶が出てきます。
最初の状態と比較すると若干のくすみは残るものの、違いは一目瞭然だと思います。

今回は、約2日かけリペア作業終了となりました。
その他のアイテムも工程に違いはあれどスタッフが一点一点磨いています。
新品のように完全な状態にはなりませんが、それぞれに感じられる使用感が
ヴィンテージ品の味だと思います。

是非、店頭で一度ご覧になられてください。

ヴィンテージ商品大幅プライスダウン!

こんにちは、メトロクス・ハマダです。
本日はヴィンテージセールのご案内です。

ヴィンテージセール開催中

当店で取り扱うヴィンテージ品は、
ヨーロッパをはじめとする海外で見つけた1960~70年代のアイテムが中心です。
メトロクスでは、ヨーロッパからの輸入を定期的に行っており、
輸送コストを削減できるため、海外のヴィンテージ品としては、
かなり抑えた価格設定になっています。
ですが、セール期間はさらにプライスカット!
1月31日(金)までの期間限定で最大60%OFFです。
気になる商品がございましたら、ぜひこの機会にご検討ください!

では、おすすめのアイテムを一部ご紹介します。

オリベッティ シンテシス45 サイドキャビネット

オリベッティ シンテシス45 サイドキャビネット
178,500円 → 20%OFF!142,800円
エットーレ・ソットサスが手がけたシンテシス45シリーズ。
1973年のものですが、きちんと鍵も使えます。

 

ハーデラン ガラスディッシュ

ハーデラン ガラスディッシュ
29,400円 → 50%OFF!14,700円
ノルウェーのガラスブランド:ハーデランの大皿。
グラデーションと網目状のカットが綺麗です。

 

ウォールオーナメント

ウォールオーナメント
157,500円 → 60%OFF!63,000円
1970年代にフランスで作られたタペストリー。
毛糸を編み込んだテクスチャーが魅力です。

 

ウォールオーナメント

ウォールオーナメント
36,750円 → 50%OFF!18,375円
1960年代にアメリカで作られたオーナメント。
壁に掛けたときの存在感が抜群です。

 

リッターデンタル デンティストチェア

リッターデンタル デンティストチェア
399,000円 → 60%OFF!159,600円
1920年代にアメリカで製造された歯科用の椅子。
これはかなり珍しいです。コレクションアイテムとしていかがでしょうか。

 

モザイクタイルトップテーブル

モザイクタイルトップテーブル
131,250円 → 50%OFF!65,625円
1970年代にイタリアで製造されたコーヒーテーブル。
日本のリビングにも最適なサイズで、すっきりとしたデザイン。
天板下に収納スペースもあり、使い勝手の良いテーブルです。

 

チェアは張り地とクッションの張替えを行いますので
新品同様の使い心地です。

左から

オリベッティ シンテシス45 チェア
オリベッティ シンテシス45
78,750円 → 30%OFF!55,125円
ハーマンミラー パーチ
ハーマンミラー パーチ
141,750円 → 30%OFF!99,225円
ノル 72サイドチェア
ノル 72サイドチェア/キャスタータイプ

<75色の張地からお好みのカラーが選べます>
78,750円 → 15%OFF!66,937円
ノル 72サイドチェア
ノル 72サイドチェア/ファブリック
<75色の張地からお好みのカラーが選べます>
52,500円 → 15%OFF!44,625円
ノル 72サイドチェア/ビニールレザー
<108色の張地からお好みのカラーが選べます>
47,250円 → 15%OFF!40,162円

その他にも、オリベッティのポスターや
永井一正、福田繁雄、亀倉雄策などの著名なデザイナー陣によるポスターも
セールプライスになっています。
ぜひ、ご覧ください。

コンディションの気になる商品は、メトロクス東京店頭で現物をご覧いただけます。
ヴィンテージセール商品一覧はこちら

SYNTHESIS 45 シリーズ:ワークデスクとサイドキャビネット

みなさん、こんにちは。メトロクス:タニです。
今日もヴィンテージ商品のご紹介です。
先週に引き続き、オリヴェッティのシンテシス45シリーズ。
ソットサスが手掛けたワークデスクとサイドキャビネットとチェアです。
シンテシス ワークデスク エットーレ・ソットサス オリヴェッティ
シンテシス45 ワークデスク
デザイン:エットーレ・ソットサス (1973年)
ブランド:オリヴェッティ
生産国:イタリア
サイズ:幅1500×奥行750×高さ750mm
材質:天板 / メラミン化粧板、フレーム / スチール、引き出し / スチール・プラスチック
グレーの天板と引き出し、フレームはブラウンです。
引き出しは右・左どちらでも付け替えることが出来、デスク本体も前・後どちらでも
使うことが出来るよう設計されています。引き出しの開閉もスムーズ、
鍵も付属していますのでセキュリティー面も安心です。

シンテシス サイドキャビネット オリヴェッティ エットーレ・ソットサス
シンテシス45 サイドキャビネット
デザイン:エットーレ・ソットサス (1973年)
ブランド:オリヴェッティ
生産国:イタリア
サイズ:幅1200×奥行450×高さ750mm
材質:天板 / メラミン化粧板、フレーム / スチール、引き出し / スチール・プラスチック
グレーと鮮やかなブルーの配色が特徴です。サイズもコンパクトで、
扉の開閉もスムーズ、鍵も付属していますのでセキュリティー面も安心です。

シンテシス チェア エットーレ・ソットサス オリヴェッティ ヴィンテージ
シンテシス45 チェア
デザイン:エットーレ・ソットサス (1970年)
ブランド:オリヴェッティ
生産国:イタリア
サイズ:幅425×奥行425×高さ800(座高480)mm
材質:アルミ、プラスチック、ウレタン、ストレッチファブリック
シンテシスシリーズの椅子は数種類発表されましたが、この愛らしいかたちの
初期モデルが一番ソットサスらしいと言われています。
背もたれ部分は高さや傾斜の調整機能付です。

先週のブログでも紹介した、オリヴェッティの書籍。
design process olivetti 1908-1978
このシンテシスシリーズについての記述もありました。
design process olivetti 1908-1078 cotents
当時のこういったシステム家具の中では最も機能的であったこと、
オフィスがすべてこのシステムで構成できたこと(家具、パーテーション、
デスクトップの小物まで)、洗練された、また統制の取れた機能的な
シリーズであったこと、などが書かれています。
低価格にもかかわらず機能的。コストパフォーマンスが高い製品だったようです。

オンラインショップのヴィンテージページもアップされています。
詳細はそちらにも詳しく書かれていますので、是非ご覧ください。
店頭には全て展示がありますので、実物をご覧いただくことが出来ます。
ご来店お待ちしております。
ヴィンテージの商品は続々と入荷してきています。
こちらもどんどん紹介していきますので、お楽しみに!
入荷予定 ヴィンテージ

最後に、ソットサスのヴァレンタインポスター:オレンジ。フレーム入りが
1枚のみセールで販売中です。これはフレームのサイズが少し大きく、
上下に空白が出来てしまいますが、新品です。
ヴァレンタイン エットーレ・ソットサス オリヴェッティ
定価¥19,740 ⇒ ¥15,792- 20%オフ
お問い合わせください。

ヴィンテージ追加!ネルソン&サーリネンのチェア

こんにちは、メトロクスのハマダです。
本日は新しく入荷したヴィンテージ品のご紹介です。

ジョージ・ネルソン「パーチ」(1964)
George Nelson / Perch
Herman Miller
ジョージ・ネルソン パーチ ハーマンミラー George Nelson Perch Herman Miller

1960年代にハーマンミラー社から誕生した「Action Office 1」シリーズの
ひとつとしてデザインされたワークチェア「パーチ」が2脚入荷しました。

 

ジョージ・ネルソン パーチ ハーマンミラー George Nelson Perch Herman Miller

「パーチ」という名前は(座れる)高い場所、止まり木といった
意味合いがあるそうです。
日本とは異なり、欧米のオフィスでは立った状態に近い姿勢で作業をすることが
少なくありません。
その方が身動きが自由で、よりアクティブに働くことができる、
という考えからで、海外の映画やドラマで垣間見る
ミーティングやプレゼンテーションのシーンを思い浮かべると
確かに日本のようにドカっと着席しているイメージは少ないですね。

 

ジョージ・ネルソン パーチ ハーマンミラー George Nelson Perch Herman Miller

そういえば、身の丈の半分くらいあるT定規や
尺の長いスケールを使って手書きで図面を引くときは、
私自身や周りの人たちもみんな、立った状態で作業していました。
この「パーチ」は元々、製図描き用に作られたとのこと。
なるほど、とても理に適っているわけですね。

 

ジョージ・ネルソン パーチ ハーマンミラー George Nelson Perch Herman Miller

写真の男性が肘を置いている部分、背もたれに見えますが、
実は肘掛です。
作業効率を考慮して意図的にアームレストが片側だけにあるんですね。
このアームレスト、肉厚でとてもふかふかしています。

 

ジョージ・ネルソン パーチ ハーマンミラー George Nelson Perch Herman Miller

座面高さは約80~90cmで調節が可能です。
座面下の軸部分を押さえながらシートを回転させることでシートが昇降します。
写真は高さを90cmまで伸ばした状態です。

 

ジョージ・ネルソン パーチ ハーマンミラー George Nelson Perch Herman Miller

ただいま、メトロクス東京店頭に展示中。
脚部に若干の使用感があるものの、牛革でシートの張替えを行いましたので、
新品同様のコンディションです。

ジョージ・ネルソン「パーチ」(1964) ¥141,750
商品詳細・購入ページはこちら

コーディネートされているアイアーマンテーブル
元々製図作業用にデザインされたもの。
こういった一見玄人向けに見えるものって
構造も使い勝手もよく考えられていて
実用的なものが多いのかも?
アイアーマンテーブルは只今キャッシュバックキャンペーン中!
キャッシュバックキャンペーン

 


エーロ・サーリネン 「72サイドチェア」(1948)
Eero Saarinen / 72 Side Chair
Knoll
エーロ・サーリネン 72サイドチェア ノール Eero Saarinen 72 Side Chair With Caster Knoll

エーロ・サーリネン 72サイドチェア ノール Eero Saarinen 72 Side Chair With Caster Knoll
1938年の創業以来70年余り、建築家やデザイナー達と共に、
多くの名作を世に送りだしてきたノール社。
バルセロナチェアがあまりにも有名ですが、こちらの「72サイドチェア」も
ミッドセンチュリー期を代表する名作のひとつ。

 

エーロ・サーリネン 72サイドチェア ノル Eero Saarinen 72 Side Chair With Caster Knoll
建築物やプロダクトにアーチ状の曲線構造を多く取り入れていることで
知られているエーロ・サーリネンのデザインです。
そのサーリネンの特徴とも言える印象的な曲線が72サイドチェア
バックシートに取り入れられています。
造形物としての美しさのみならず、座った人の姿勢をサポートする役割も担った
計算された曲線がこのチェアの一番の魅力となっています。

 

エーロ・サーリネン 72サイドチェア ノル Eero Saarinen 72 Side Chair With Caster Knoll
また、シートは広々としていて、ゆったりと腰かけることができます。
程よいクッション感があり、デスクチェアとしては申し分のない座り心地。

 

エーロ・サーリネン 72サイドチェア ノル Eero Saarinen 72 Side Chair With Caster Knoll
当店の「F031 デスク」との相性抜群!
キャスター付きタイプなので、使い勝手も良いですね。

 

エーロ・サーリネン 72サイドチェア ノル Eero Saarinen 72 Side Chair With Caster Knoll
お好きなカラーのファブリックで張替えを無料で行います。
シートのウレタンも新しいものに交換するので、
新品同様の使い心地です。

エーロ・サーリネン「72サイドチェア」(1948) ¥78,750
商品詳細・購入ページはこちら

今回ご紹介したものの他にも…
ピエール・ポラン バタフライ
長 大作 イグナチオチェア
エットーレ・ソットサス シンテシス45
など、ヴィンテージ品を販売しています。
メトロクス東京店、もしくはオンラインショップでお買い求めいただけます。
コンディションについて気になる点がこざいましたら、お気軽にお問い合わせください。

ヴィンテージコーナーはこちら
(※会員限定です)