B-LINE

Boby Wagon Campaign [HARIO ドリップデカンタプレゼント]

こんにちは。
メトロクス・タカハシです。

本日は東京店とオンラインショップで開催中のBoby Wagon Campaiginのお知らせです。
Boby Wagon Campaigin
キャンペーン第一弾は8/31までハリオのフィルターインボトルをプレゼントしていました。
もう少しフィルターインボトルが活躍する季節は続きそうですが、すでに季節は秋。
朝方は寒く温かい飲み物で暖まりたい季節になってきました。そこで、第二弾は
プレゼントの内容を変更し、同じくハリオのドリップデカンタを差し上げています。

使用イメージ
ボビーワゴンをサイドテーブル代わりにコーヒーを楽しんでみてはいかがですか?

このドリップデカンタですが、実際の所使い勝手はどうなの?
とお思いの方もいらっしゃるかと思いますので実際に自宅で使ってみました。

ドリップデカンタレポート1
コーヒーカップはイッタラのHotCoolという既に販売終了となった耐熱グラス。
プラスチックのジャケットが付いてるので持つ部分が熱くない優れもの。
デザインもドリップデカンタとの相性が良さげです。

レポート2
専用のフィルターをセットし豆を平らにならします。
豆は二人前で大体これくらいの量です。
フィルターはハリオの「V60用ペーパーフィルター02」が使えます。

レポート3
お湯を少しばかり注ぎ30秒程度蒸らします。

レポート4
二人前でこれくらい。
このドリップデカンタでだいたい4人前くらいのコーヒーが一度に沸かせそうです。

レポート5
注ぐときもシリコーンバンドがついているので熱くなく、おまけに滑りにくいので
首周りの太さの割に持ちやすい印象です。

レポート6
洗うときはバンドは外すことができ衛生的。
口も広いので洗いやすく乾きやすいのもいいですね。

以上、使用レポートでした。

9月30日までボビーワゴンをご注文の方にもれなくプレゼントしていますので、
ボビーワゴンをご検討の方はこの機会にどうぞ!
※2014年限定色のオーキッドピンクは対象外とさせて頂いております。

おまけ:
ボビーワゴン オーキッドピンク
ボビーワゴンオーキッドピンクがようやく店頭に入荷してきました!
実際に東京店でご覧いただけます!

ビーライン × カリム・ラシッド New Products ! 

こんにちは。
メトロクス・オノデラです。

メトロクスが正規輸入代理店のイタリア:ビーライン社製品に、
カリム・ラシッド氏 デザインのプラスチック成型の特性を生かした 、
2つのプロダクトが仲間入りしました。
本日は、アームチェアの「ジェンマ」 と
壁掛けミラーの「オスカー」をご紹介いたします。

まずは、1つめ
●アームチェア 「ジェンマ

多面的なフォルムが特徴の「ジェンマ」。
宝石からインスピレーションを受けたそうです。

一見、ボリュームが大きく見えますが、
幅 600mm、奥行 560mm、高さ 798mmと、
いわゆる外国の住宅用の“大きな”イスではなく、
日本の住宅にも、充分フィットする小ぶりなサイズ感となっています。

(スタッフの髙橋にモデルになってもらいました。)
座ってみると、小ぶりなサイズ感がよくわかります。
直線で構成されたフォルムなので、座り心地が気になりましたが、
実際に座ってみると、印象ががらりと変わります。
人間工学に基づいた、背もたれ、座面、アーム部分についた緩やかな傾斜により
使いやすい形状となっています。
ポリエチレン素材なので、室内だけでなく
屋外でもガーデンチェアとしてご使用いただくことができますよ。

カラーは、左から、ホワイト、ブラック、コーラルレッド、パステルグリーン、
ハリウッドフクシアの5色からお選びいただけます。

現在メトロクス東京では、ホワイトとハリウッドフクシアを展示中です!

つぎに、2つめ
●壁掛けミラー 「オスカー

おとぎ国に出てきそうな、ユニークな形状のフレームが特徴の「オスカー」。

ジム・ヘンソンの名作、あのマペット人形でおなじみの
「セサミストリート」の世界観からインスピレーションを受けてデザインされたそうです。
セサミストリートに登場する、ゴミ箱の中に住んでいる緑の毛むくじゃらの「オスカー」。
眉毛が印象的なあのキャラクターです。
なるほど、これか・・・、と。笑
カリム・ラシッド氏の目の付け所は、おもしろいですね。

デザインのアクセントになっている2つのコブは、
帽子やアクセサリーなどを掛けておくことができるフックとして。
コブと鏡の間は、ポケット状になっており、
小物を置くことができるトレイとして。
鏡以外の機能も兼ね備えています。

カラーは、左から、ホワイト、ブラック、コーラルレッド、トパーズブルー、
ハリウッドフクシアの5色からお選びいただけます。

現在メトロクス東京ではトパーズブルーを展示中です!

ジェンマ」、「オスカー」ともに、現在店頭で展示していない色の在庫もございます。
気になる方は、ぜひお問い合わせください!

おまけ

本文とはぜんぜん関係ありませんが、
くいしんぼうシリーズ。
今、私がはまりにはまっている、
その名も、長崎名物 「めし泥棒」。
なめ味噌です。
麦、大豆、昆布、生姜を、発酵・熟成させて作られているそうです。
生姜の風味と発酵食品の香りが絶妙!!!!
白米に合う!!  うまい!!!!

ボビーワゴンに新仕様が登場します

こんにちは。
メトロクス・タカハシです。

本日のメトロクスブログは先日、プレスリリース
アップしたボビーワゴンの新仕様をご紹介したいと思います。

ボビーワゴン新仕様一覧

これまで2段~4段までだったボビーワゴンに新たな段数として1段が2種類、
既存の3段と4段は新たなトレイ数の仕様が加わり、今まで以上に使いやすくなったボビーワゴン。
5月8日から販売を開始します!

高さが320mmの一段は2段タイプと同じようにソファサイドにおいてサイドテーブル代わりに
使ってもらったり、床に座って座卓としても活躍できそうです。
イタリアの巨匠ジョエ・コロンボが生んだボビーですが、この1段は日本人の生活スタイルに
もっとも適した仕様かもしれません。

ボビーワゴン1段2トレイ
ボビーワゴン1段3トレイ
■ボビーワゴン1段2トレイ/1段3トレイ
サイズ:W430×D420×H320mm
価格:1段2トレイ/3トレイ【ホワイト・ブラック】:¥25,920(消費税8%込み)
   1段2トレイ/3トレイ【カラー】:¥31,320(消費税8%込み)

ボビーワゴン1段使用イメージ
東京店でも1段はサイドテーブル用途としてディスプレイしています。
同じコロンボのスーパーレッジェーラにもよくマッチしています。

ボビーワゴン4段8トレイ
■ボビーワゴン4段8トレイ
サイズ:W430×D420×H945mm
価格:4段8トレイ【ホワイト・ブラック】:¥65,880(消費税8%込み)
   4段8トレイ【カラー】:¥71,280(消費税8%込み)

4段8トレイは今まで発売した仕様の中で、もっともトレイ数が多いモデルです。

ボビーワゴン4段8トレイ
トレイを広げると迫力満点!
スピニーにも引けを取らない大収納力ですよ!
ボビーワゴン3段4トレイ
■ボビーワゴン3段4トレイ
サイズ:W430×D420×H740mm
価格:3段4トレイ【ホワイト・ブラック】:¥46,440(消費税8%込み)
   3段4トレイ【カラー】:¥51,840(消費税8%込み)

最後に3段4トレイですが、こちらの仕様だけはタイミングが悪く
お店で写真を撮ることができなかったんです・・・
近いうちに東京店でもご覧頂けるようになりますので少々お待ち下さい。

ところで、先ほどからライムグリーンのボビーがちらほらとありますね。
お気付きのかたもいるかもしれませんが、こちらも新たに加わるニューカラーなんです!
ニューカラーについては来週のメトロクスブログで詳しくご紹介したいと思いますので
また来週もご覧ください!

B-LINEの「ABRA」「FIN」「DOCK」

こんにちは。
メトロクス・タカハシです。

今日は、新商品のお披露目です。
先日、イタリアB-LINEより海を渡って3つの新しいアイテムが入荷してきました。
リリースでの前評判もよく、メトロクス社内でもこれからの動向が
注目されているラインナップです。

ABRA(アブラ)
アブラ:【レギュラー:¥42,000-】【スモール:¥35,750-】
2011年のミラノサローネで発表されたミニマムなスチール製ローテーブルです。
円形のテーブルトップと三角形の脚のフォルムは、
まるでフロアから生えたキノコのようなかわいらしさがあります。

ABRA(アブラ)
スモールとレギュラーの2サイズあり、天板のスリットに部分に噛み合わせて
使うとまた違ったスタイルになる個性的なデザインです。
デザインはドイツの2人組若手クリエイター、「ノイランド パスター&ゲルトマッハ―」に
よるもので2005年以降国際的な様々なデザイン賞を受賞しています。

FIN(フィン)
フィン:【2個セット:¥23,100-】
デザインはアブラと同じ「ノイランド パスター&ゲルトマッハ―」が2010年に発表しました。
壁にビス3本で固定することで、20kgの重量まで載せることができる壁付シェルフです。
フィンという名前の由来は壁に取り付けた時の魚の背びれのような形状から。
上下問わず、どこにでも取り付けることができるのでコーディネートの幅は自由自在です。
FIN(フィン)
フィンに乗せた書籍は宙に浮いているみたいに見えます。
書籍以外にも小物を置いたりとコーディネートを楽しんでもらいたいアイテムです。

DOCK(ドック)
ドック【¥21,000-】
ドックは2012年のミラノサローネで発表された多機能な3WAYシェルフです。
壁面へは2本のビスで固定してあり10kgの重さまで耐えることができます。
デザインはイタリアはの3人組デザインユニット「ブゼッティ ガルーティ レダエッリ」に
よるもので、2007年以降さまざまな革新的デザインを生み出しています。

DOCK(ドック)
本体はスチール製で左半分はマグネットボードとしての機能も兼ねており、
その内側には4本のフックが隠れています。

DOCK(ドック)
右半分は小物置きとして活用でき無駄な部分を省いた意匠には見事の一言です。
小物で散らかりがちな玄関先に一つあるといい仕事をしてくれそうです。

以上、3つのプロダクトの紹介でした。
東京店で全てのラインナップをご覧いただけますので是非ご来店ください!

・・・しばらくは物欲が収まりそうにありません笑

もれなくもらえるプレゼント!キャンペーン

こんにちは、メトロクス・ハマダです。
メトロクスの夏セールも残すところ、あと2日。
再々値下げしたので、かなりお買い得になっています。
買い逃しのないよう最後にもう一度チェックしてみてくださいね。

セール会場はこちら

 

さて、本日よりまた新しいキャンペーンが始まります。

ボビーワゴンキャンペーン もれなくティッシュボックスプレゼント

キャンペーン期間中、ボビーワゴンをお買い上げいただくと
もれなくgedyのティッシュボックス/ホワイトを1点プレゼントいたします!

へー、ふーん、ティッシュボックスね・・・とお思いですか?
侮ることなかれ、「ボビーワゴンをより機能的にっ!」をモットーに
そこはちゃんと考えました。
今回のプレゼントがこのティッシュボックスになった理由、それは・・・

ボビーワゴンにジャストフィット!だから。

天板部分にちょうど収まるんです。

 

もちろん、トレイ下のフリースペースにも。

 

お家のあらゆる所で働いてくれるボビーワゴン。
例えば、キッチンで。
ボビーワゴンはお手入れが簡単。
ちょっと何かこぼしてしまっても、ティッシュでサッと拭いてあげましょう。

 

例えば、リビングで。
リモコンや筆記用具、アクセサリーなど雑多なものはボビーワゴンへ収納すれば、すっきり。
置き場所に困るティッシュもそこがベストポジションです。

 

例えば、作業部屋で。
裁縫道具や画材、工具など趣味に使う道具をボビーワゴンで整理してみてください。
大容量で移動も楽々。
どこに持っていってもティッシュは必需品ですよね。

 

このティッシュボックスは、ミラノで活躍中の日本人デザイナー 蓮池 槇郎が手掛けた、
老舗ゲディ社のロングセラー商品のひとつ。
欧州のホテルの客室で使用されている定番のデザインで
1977年から愛され続けるロングセラーです。

 

ロングセラーだけあって、使い勝手は申し分なし。
市販のスリムタイプのティッシュ箱がちょうど入る大きさで、
壁掛けにもできる穴もあります。

 

そこで、ちょっとひらめきました。
カウンターからガサゴソとS字フックを見つけ出して、
ボビーワゴンのポケットに引っ掛けてみると・・・

ああ、ぴったり!
こういう使い方もなかなかおすすめです。
ティッシュボックスの素材はボビーワゴンと同じ
ABS樹脂なので、統一感もありますね。

キャンペーン期間は2013年8月31日まで!
ボビーワゴンをさらに機能的にしてくれるアイテム、
ぜひお試しください。

キャンペーン詳細はこちら