Elisabetta / Giuseppe Gibelli

20210519_04-min

こんにちは、メトロクス・タカダです。

イタリアの歴史的な家具メーカー、Sormani(ソルマーニ)で製造されていたダイニングチェア「Elisabetta(エリザベッタ)」が入荷しました。


同社は、1961年にデザイナー、Luigi Sormani(ルイジ・ソルマーニ)によって設立。ブラジリアン・ローズウッド、ラッカー仕上、アルミニウム、プラスチックなど、戦後イタリアにおける近代的な技術を真っ先に取り入れ、実験的な製品づくりを行いました。また、Gio Ponti(ジオ・ポンティ)やJoe Colombo(ジョエ・コロンボ)など、多くのイタリア人デザイナーとのコラボレーションを行い、数々の名作を世に送り出しました。

今回入荷したダイニングチェアは、1962年にGiuseppe Gibelli(ジュゼッペ・ジベッリ)によってデザインされたものです。座枠から脚にかけて描く美しいアーチが特徴で、すっきりとした軽快なビジュアルでありながら、しっかりとした安定感を保っています。背と座面にはクッション材が使用されており、長時間でも快適に腰掛けることができます。

木部に細かな傷がございますが、大きな欠けや破損などはございません。合成皮革は新たに張り替えられているため、気持ちよくお使いいただけます。全部で2脚入荷いたしました。

サイズ:W460×D480×H830(SH430)mm
材 質:木材(ブナ)、合皮
価 格:77,000円(税込)
※送料は別途お見積もりいたします。

メールでのお問合せはこちら

20210519_01-min (1)

20210519_02-min

20210519_03-min

20210519_05-min

20210519_06-min

メールでのお問合せはこちら

tokyo@metrocs.jp|TEL 03-5777-5866