メトロクスの輸入商品、裏側をご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは、メトロクス・タカハシ(商品部)です。
普段は主にn-craftsブログを担当しておりますが、今回は、メトロクスブログを担当させていただきます!

私が所属している商品部では、国内外の仕入れ・検品などを担当しています。
今回は、中でも海外輸入担当をしているタカハシより、商品部ならではの情報ということで
輸入商品の裏側を、ほんの少しですがお届けできればと思います!

メトロクスの輸入商品の代表格といえば、ボビーワゴンアカプルコシリーズ
これらはそれぞれ、イタリアとメキシコより、コンテナ船を使って輸入をしています。
イタリアの場合、船がイタリアを出てから日本に到着するまでなんと約2か月間(!)かかります。
これは、飛行機のような直行便ではなく、各国の港を経由し荷物を降ろしたり積んだりしながら日本までやってくるためです。
長い長い旅を経てメトロクスにやってくるボビーワゴンたちを見ていると、より愛着がわいてくる気がします。
ちなみに、イタリアというと陽気でおおらかな方が多いイメージですが、
ボビーワゴンを製造販売しているB-LINE社の方々は、きっちり、きっぱりとされている方が多いです。
取り扱う商品によって、働く方々の雰囲気も傾向があるのでしょうか?気になるところです。

boby442802

ここ最近の一番人気は何といってもクミンです。落ち着いたカラーがどんなインテリアにもすっとなじんでくれますね。

00

ちなみに世界限定300台のサフランは、早くも在庫僅少となっております。
もちろんなくなり次第終了となってしまいますので、迷っていらっしゃる方はぜひお早目にご検討ください。

アカプルコシリーズは、メキシコからコンテナ船で直接日本までやってくるため、2~3週間で日本に到着します。
太平洋をずっと横断して日本に向かっているのを、世界地図と合わせてイメージしていただくと分かりやすいかと思います。
その後倉庫へ到着、並べられているものがこちらです。

acapluco

一部の写真ながら、見渡す限りのアカプルコです。迫力がありますね・・・!
この後は、メトロクススタッフの手で検品を行っています。
一台一台、丁寧に拭き上げたアカプルコシリーズたちが出荷されていくのは感慨もひとしおです。
また、ここ最近は2021年限定カラー「サンドカーキ」の入荷が増えてきています。

20210406001

こちらは2017年の限定カラーとして発売された後も、多くのお声をいただき再販となった仕様です。

ちなみに、メキシコの方もとても明るい方が多いイメージですが、アカプルコシリーズの製造を担っている方々もイメージそのまま、明るく素敵な方々です!

なかなか思うように外出できない期間が続いていますが、遠いところからやってきた輸入商品を手元に置き、思いを馳せてみるのも楽しいですね。
メトロクスではそのほかたくさんの輸入商品を取り扱っていますので、またの機会にご紹介できればと思います!

METROCS Tokyo

東京タワーから程近いオフィス街にあるMETROCSのリアルショップには、ネット掲載のないアイテムも多数展示しています。

東京都港区新橋6丁目18-2
・都営三田線「御成門駅」徒歩2分
・都営浅草線「大門駅」徒歩9分
・JR、東京メトロ銀座線「新橋駅」徒歩10分

お問い合わせ|tokyo@metrocs.jp
TEL|03-5777-5866
営業時間|月・火・木・金曜 12:00~18:00、土曜 12:00~19:00
定休日|水・日曜・祝日

ショップ詳細はこちら