エレノア・プリチャードとコラボ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

0

こんにちは、メトロクス・フクオカです。本日は、期間限定でオーダーを受け付けているコラボチェアをご紹介します。

 

2

言わずと知れた名作「パーシモンチェア」。
1950年代からリ・デザインを繰り返してきた“進化し続ける椅子”です。

パーシモンチェア「リ・デザインの変遷」は特集コンテンツでくわしく紹介中!
3

2006年の最後のリ・デザインによって完成形となって、もう進化しないかも?と思っていたら、今回のコラボレートでまた生まれ変わったように進化。通常はカラバリ豊富ながらも、無地のビニールレザーやファブリックを採用していましたが、このコラボでは「エレノア・プリチャード」のファブリックを取り入れました。

 

4

そつのない洗練されたチェアが、華やかに、そしてやさしい印象に生まれ変わりました。
見本サンプルとして張ったチェアは上記の4種ですが、ご注文時には全27種の張り地からお選びいただけます。

 

5

メトロクス東京では、上記の4種のほか、張り地サンプルもご覧いただけます。エレノア・プリチャードのファブリックの特徴は、なんといってもその色使いとパターンのセンス。見ているだけでたのしくなるファブリックばかりです。

 

6

また、デザイン性だけでなく、凝ったギミックも魅力のひとつ。2枚の布が合わさっていて、刺繍のように模様を入れながら2枚を縫い合わせてできています。

 

7

そんなわけで、裏と表で色合いが異なり、反転したようなカラーリングになります。mina perhonenの生地にも、同じような「ダブルフェイス」仕様がありますよね。

そこで、この特徴を生かすならば、座面と背面を裏表で張り替えるのもおもしろいと思います。コラボチェアは2脚からのオーダーなので、1脚ずつ裏表張り分けるのもアリですね。
ご希望がある場合は、ご注文時にお問い合わせ欄に記載してくださいね。

 

1

*Chillertonを選んで1脚ずつ張り分けた場合

8

*Chillertonを選んで背と座を分けた場合

9

背面はエレノア・プリチャードのファブリック、座面はビニールレザーや無地ファブリックなどミックスも可能です(4脚~)

10

ん~、これだけ張り地の種類があると迷ってしまいますね。
あ、そうそう、今回作ったサンプルチェアの写真をエレノア本人に見てもらったら「Great!」とコメントをもらいました。良いコラボになった予感です。

11

笑顔がチャーミングがエレノア

オーダー期間は12月29日まで。お早めにご検討ください。
pc_ep600

METROCS Tokyo

東京タワーから程近いオフィス街にあるMETROCSのリアルショップには、ネット掲載のないアイテムも多数展示しています。

東京都港区新橋6丁目18-2
・都営三田線「御成門駅」徒歩2分
・都営浅草線「大門駅」徒歩9分
・JR、東京メトロ銀座線「新橋駅」徒歩10分

お問い合わせ|tokyo@metrocs.jp
TEL|03-5777-5866
営業時間|月・火・金曜 12:00~18:00、土曜 12:00~19:00
定休日|水・木・日曜・祝日

ショップ詳細はこちら