マックス・ビルによるジオメトリックなテーブル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

名称未設定-1-min

こんにちは、メトロクス・フクオカです。
本日は先日販売スタートしたマックス・ビルデザインのテーブルをご紹介します。

 

Dreiruntisch-Web-2-min

Three-Round Table スリーラウンドテーブル
Max Bill(1949-50)

3つの円から構成された幾何学的なフォルムは、1930年代にシャルロット・ペリアンによって発案された形状で1950年代に広く普及しました。

 

Dreiruntisch-Web-1-min

丸みを帯びたおにぎり型の三角形は空間に置いてみると、生活動線がゆるやかになるのがわかります。
また、四角形のテーブルを置くと手狭に感じていたスペースも、三角形だと少し余裕が生まれ、思いのほか使いやすいかたちです。

MaxBill_Dreirundtisch_gruen_blau-min

スモールとロータイプはご覧のように、ネスティングテーブルとして使用することもできるサイズ設定。オリーブ、スモークブルー、ブラックのカラー展開なので、2色使いのこうした使い方も試してみたいものです。(価格がハードルですが・・・)

 

Dreirundtisch_hoch-min

ハイタイプはダイニングテーブルに最適。マックス・ビルのクロスフレームチェアと合わせてダイニングセットとしてお使いいただきたいテーブルです。

 

05-min

メトロクス店頭では、スモールタイプのオリーブをご覧いただけます。スモールはまさにちゃぶ台サイズでかわいらしいです。温もりあるリノリウム天板の質感も手に触れてお確かめいただけますよ。マックス・ビルのグラフィックラグとの相性も抜群ですね。

納期はご注文いただいてから約5ヶ月ですが、スモールのブルーでしたら1台だけ国内に在庫がございますので、すぐにお届け可能です。

今回ご紹介したテーブルも、マックス・ビル 110th アニバーサリーのキャンペーン対象です。ぜひご検討ください。

METROCS Tokyo

東京タワーから程近いオフィス街にあるMETROCSのリアルショップには、ネット掲載のないアイテムも多数展示しています。

東京都港区新橋6丁目18-2
・都営三田線「御成門駅」徒歩2分
・都営浅草線「大門駅」徒歩9分
・JR、東京メトロ銀座線「新橋駅」徒歩10分

お問い合わせ|tokyo@metrocs.jp
TEL|03-5777-5866
営業時間|月・火・木・金曜 12:00~18:00、土曜 12:00~19:00
定休日|水・日曜・祝日

ショップ詳細はこちら