知る人ぞ知る、ソットサスの仕事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは、メトロクス・タカダです。

現在、メトロクスでは、デザイン・建築界の巨匠、エットーレ・ソットサス(1917-2007)のフェアを開催しております。主に1950~1970年代の仕事に手掛けた作品を展示・販売しております。

本日のブログでは、その作品の一部をご紹介したいと思います。

bitossi_2 series-min

ビトッシ デザインシリーズ

ソットサスは、1950年代半ばからイタリアの陶器メーカーBitossi(ビトッシ)社にて、陶器作品を手掛けています。同社のアートディレクターを務めていた、アルド・ロンディを陶芸の師と仰ぎ、以降20年間、ソットサスはビトッシの工房に通い詰めました。

sottsass

ソットサス作品は、現行品、ヴィンテージ品に関わらず非常に高価なものが多いですが、今回のフェアに合わせてご用意したビトッシのデザインシリーズについては、輸入元である弊店だからこそ可能な、比較的お求めやすい価格設定となっております。

bitossi series-min
549 Ashtray41,040円 / 548 Vase66,960円 / 502 Vase105,840円
542 Vase54,000円 / 544 Bowl45,360円 / 547 Vase54,000円

ポルトロノーヴァ テクニカシリーズ

ポルトロノーヴァで1970年頃に製造されていた「Tecnika(テクニカ)」デスクと、そのシリーズです。シンプルで機能的でありながら、無個性に陥らない存在感を放つのはソットサスデザインの大きな魅力です。なかなかお目にかかれない貴重な代物です。

tecnika desk01-min

そして、今回、こちらのテクニカシリーズについて価格を見直す運びとなりました。
全て20%OFFのお値段となりましたので、この機会にご検討ください。

tecnika series-min

Desk:648,000円 ⇒ 518,400円
Cabinet(2 door):216,000円 ⇒ 172,800円
Cabinet(1 door):162,000円 ⇒ 129,600円
Cabinet(Square):108,000円 ⇒ 86,400円
Drawer:270,000円 ⇒ 216,000円
Sideboard:270,000円 ⇒ 216,000円
※ヴィンテージ品

オリベッティ ペントレイ

Olivetti(オリベッティ)社で作られていたデスクトップトレイです。1966年にソットサスによってデザインされたものです。

02

こちらは、同社の重役など、ほんの一握りの人間しか使用できなかったトレイです。時には、上顧客へのお土産品としても利用されていたようです。もちろん市販されていたものではないので、一般の方が手に入れることは殆どできない貴重な品です。

01

カードスタンドとなるスリット部分に少し歪みが見られますが、全体としてコンディションは良好です。ホーロー製のもので、非常に重厚感がある逸品です。本当に貴重品です。

Pen Tray43,200円
※ヴィンテージ品

以上、いかがでしたでしょうか。

本日のブログでは、一部商品のご紹介となりましたが、お店ではおすすめしたい商品が控えておりますで、ぜひ、この機会にご利用いただけますと幸いです。

オンラインでも販売を行っておりますので、よろしければこちらもどうぞ。
※ECサイトでは、一部展示がないお取り寄せ商品の掲載もございますのであらかじめご確認ください。

ETTORE SOTTSASS -1950-1970’s Works-

2019年5月23日(木)~6月15日(土)
※水曜日・日曜日・祝日は定休日となっております。

METROCS Tokyo

東京タワーから程近いオフィス街にあるMETROCSのリアルショップには、ネット掲載のないアイテムも多数展示しています。

東京都港区新橋6丁目18-2
・都営三田線「御成門駅」徒歩2分
・都営浅草線「大門駅」徒歩9分
・JR、東京メトロ銀座線「新橋駅」徒歩10分

お問い合わせ|tokyo@metrocs.jp
TEL|03-5777-5866
営業時間|月・火・木・金曜 12:00~18:00、土曜 12:00~19:00
定休日|水・日曜・祝日

ショップ詳細はこちら