曲線が美しい名作ペンダントランプ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

image_01

こんにちは、メトロクス・タカダです。

本日は、デンマークのデザイナーClaus Bonderup(クラウス・ボンデラップ)とTorsten Thorup(トーステン・ソーラップ)によってデザインされたペンダントランプ、Semi(セミ)をご紹介いたします。

セミは、1968年、まだ建築学生だった二人と、Fog & Morup(フォグ&モーラップ)社とのコラボレーションにより、パートナーシップ製品として誕生しました。

image_02

一枚のアルミ板を絞り出して作られた美しいフォルムの照明で、当時のデンマークの主流であった柔らかい有機形態とは異なった、シャープできれいなラインと幾何学的な形状を取り入れた照明を目指しました。

彼らのデザインは、英国王立芸術アカデミー、建築学部でのコンテストに提出され、最優秀賞を受賞。1980年代にセミペンダントは大成功を収め、当時最も売れたデンマークのデザインとなり、世界的な認知と象徴的な地位を獲得しました。

image_03-min

特徴的なアーチ型のシェードは、拡散した円錐形の光を作り出し、ダイニングテーブルやキッチンでの作業面でも理想的な光を放ちます。

image_05

現在は、生産しているメーカーは替わり、デンマークのメーカーGUBI(グビ)によって製造されています。

サイズ展開は、直径30センチ・47センチ・60センチの3サイズで、カラーは、マットブラック・マットホワイト・カッパー・ポリッシュドブラスの4仕様からお選びいただけます。

image_06

Semi ペンダントランプ
φ300  58,960~75,460円(税込)
φ470  83,490~117,700円(税込)
φ600 104,830~160,270円(税込)

そのフォルムの軽さ、ユニークな時代を超越したデザイン、そして、豊富なバリエーションがあるため、様々な場所で活躍しそうですね。

直径30センチと、47センチを比較するとこんな感じです。空間によっては、複数台並べて設置しても良さそうです。

image_04-min

image_07

その他、メトロクス東京店では、フォグ&モーラップ社にて製造されていたヴィンテージ品が入荷していますので、こちらも要チェックです。

image_08

現行品では展開していない直径70センチサイズで、シンプルなフォルムでありながら、広い空間でも引けを取らない存在感を放ちます。ヴィンテージ品の為、小傷などのダメージが見受けられますが、希少性は高めです。

image_09
Semi ペンダントランプ ※ヴィンテージ品
φ700 99,000円(税込)

こちらも実店舗にて実際にご覧いただくことができますので、気になった方は、是非お気軽にお問い合わせください。

METROCS Tokyo

東京タワーから程近いオフィス街にあるMETROCSのリアルショップには、ネット掲載のないアイテムも多数展示しています。

東京都港区新橋6丁目18-2
・都営三田線「御成門駅」徒歩2分
・都営浅草線「大門駅」徒歩9分
・JR、東京メトロ銀座線「新橋駅」徒歩10分

お問い合わせ|tokyo@metrocs.jp
TEL|03-5777-5866
営業時間|月・火・木・金曜 12:00~18:00、土曜 12:00~19:00
定休日|水・日曜・祝日

ショップ詳細はこちら