チェア

インダストリアルなヴィンテージチェアのある生活

こんにちは、メトロクス・タカダです。

この度、メトロクス東京店では、8月1日(月)から8月31日(水)までの1ヶ月間限定で「Vintage Chairs Campaign(ヴィンテージチェアーズキャンペーン)」と題し、オランダから入荷したアイテムを中心に様々なヴィンテージチェアをお得に購入していただける機会をご用意いたしました。

キャンペーン期間中、対象商品のヴィンテージチェアを2脚以上まとめてご購入いただく場合、下記の表示価格の15%OFFにてご提供いたします。

2種類の新商品を加え、店頭のヴィンテージチェアがすべてキャンペーン対象となります。一部、商品ラインナップをご紹介いたします。

※一部、オランダ製以外のチェアも対象に含まれます。

SONY DSC

・スタッキングチェア(Galvanitas)オランダ製 23,760円(税込)【NEW】

SONY DSC

・スクールチェア(Ahrend)オランダ製 16,200円(税込)【NEW】

schoolchair

・ダニッシュスクールチェア デンマーク製 48,600円(税込)

stackchair

・ダッチスタッキングチェア(Galvanitas)オランダ製 27,000円(税込)

stool

・ダッチスツール(eromes wijchen)オランダ製 23,760円(税込)

kidschair

・キッズチェア(eromes wijchen)オランダ製 12,960円(税込)

 

とても頑丈な造りが特徴的なオランダのインダストリアルチェアは、優れた耐久性がありながら、 実用的でデザイン性も高く、生産されてから40年、50年以上たった今でも、その魅力は変わらず、普遍的な ものといえます。

例えば、こちらのチェアは、「Galvanitas(ガルファニタス)」というメーカーによって60年代頃に製造されたものです。

image_02

このメーカーはオランダで現在も続く老舗家具メーカーで、教育機関や公共施設で使われる家具を製作してきました。

過去には、 オランダを代表するデザイナーの一人、Friso Kramer(フリゾ・クラマー)とも商品開発を行っていました。このスタッキングチェアのコンパス脚は、フリゾ・クラマーの考案した意匠を引き継いだものと言えるでしょう。

vin319705

大変機能的なこちらのチェアは、縦にスタックできるのはもちろんですが、横にも連結してベンチとしても使うことができます。

image_01

Galvanitasのチェアが、海外雑誌のコーディネートで使われているのを偶に見かけたりもします。

そして、同様にフリゾ・クラマーが手掛けたリボルトチェアを製造していた「Ahrend(アーレンド)」やスクール用品を中心に製造していた「eromes wijchen(エロメスヴィヘン)」もまた、現在も続く老舗のメーカーです。

それぞれに、しっかりとした個性がありながら、モダンな空間にも溶け込むシンプルなデザインが大きな 魅力の一つです。

時間がたつほどに価値が増すのは、品質の良さがあってこそ。時代がかったアイテムだからこそ持つ趣を、是非、生活の中で感じて いただきたいと考えています。

———————————————————-

■日程:2016年8月1日(月)~8月31日(水)
※水・木・日・祝日は定休日となっております。

※8月10日(水)から8月18日(木)までは、長期休業となります。

■ご注文方法:期間中、店頭でのご購入、もしくはお電話、メールでも承っております。

■お支払方法:現金、クレジットカード(店頭のみ)、銀行振込、代金引換からお選び頂けます。

■その他:商品の状態など詳細についてはお気軽にお問合せください。

———————————————————-

気になるアイテムがございましたら、ご連絡ください。

また、ご不明な点などございましたらお気軽にお問合せください。

———————————————————

SHOP INFO

メトロクス東京

〒105-0004 東京都港区新橋6丁目18-2

電話 03-5777-5866

メール tokyo@metrocs.jp

 

保存

エーロ・サーリネンの72サイドチェア

こんにちは、メトロクスの秀島です。

ここ数日間で一気に冷え込みましたね。
北日本の地域では初雪が観測されたそうで
ますます冬らしくなってきました。

さて、今日は新しく入荷した商品のご紹介。


72 Side Chair / 72サイドチェア ¥52,500
以前も取扱いがあったエーロ・サーリネンの72サイドチェア。
家具ブランド「Knoll(ノール)」から1948年に発表されたもので、
ミッドセンチュリー期を代表する名作のひとつと言われています。

以前ブログで紹介した際の記事はこちら

背もたれにもウレタンが入っており、程よい弾力があるので
ゆったりとくつろぎたくなる座り心地です。
また、こちらの商品は以下のの張地からもお選びいただけます。
※クリックで画像拡大
無料で張替えを行なっていますので、
自分だけのお気に入りの一脚を作ってみてはいかがでしょうか。

どのように生地の張替えを行なっているかは
こちらのブログ記事をご参照ください。

ちなみに、メトロクスではこのようにレイアウトしています。

左奥から:イエロー、マゼンタ、アイボリー、ライトグリーン、ブルー、ダークブラウン

男性に好まれる落ち着いた色から、女性らしいポップで可愛らしい色まで揃っています。
一色で揃えるのも良いですし、違う色で遊び心を演出するのも良いですね。
複数脚ご購入される方のために、4脚セット販売も行なっております。
セットの場合、1脚あたり¥47,250です。詳しくはこちら。

また、72サイドチェアはキャスター付きの商品もあります。
詳しくは商品ページを御覧ください。
デスク用のワークチェアとしてもお使いいただけます。

また、メトロクスのトップページから椅子の特集ページがご覧いただけます。
エゴン・アイアーマンのSE18、ジョージ・ネルソンのパーチ、メトロクスのアカプルコチェアなど、
名作デザイナーズチェアからヴィンテージ、オリジナルまで様々な椅子が揃っています。
チェアの特集ページへは下記バナーからもどうぞ。

 

ヴィンテージ追加!ネルソン&サーリネンのチェア

こんにちは、メトロクスのハマダです。
本日は新しく入荷したヴィンテージ品のご紹介です。

ジョージ・ネルソン「パーチ」(1964)
George Nelson / Perch
Herman Miller
ジョージ・ネルソン パーチ ハーマンミラー George Nelson Perch Herman Miller

1960年代にハーマンミラー社から誕生した「Action Office 1」シリーズの
ひとつとしてデザインされたワークチェア「パーチ」が2脚入荷しました。

 

ジョージ・ネルソン パーチ ハーマンミラー George Nelson Perch Herman Miller

「パーチ」という名前は(座れる)高い場所、止まり木といった
意味合いがあるそうです。
日本とは異なり、欧米のオフィスでは立った状態に近い姿勢で作業をすることが
少なくありません。
その方が身動きが自由で、よりアクティブに働くことができる、
という考えからで、海外の映画やドラマで垣間見る
ミーティングやプレゼンテーションのシーンを思い浮かべると
確かに日本のようにドカっと着席しているイメージは少ないですね。

 

ジョージ・ネルソン パーチ ハーマンミラー George Nelson Perch Herman Miller

そういえば、身の丈の半分くらいあるT定規や
尺の長いスケールを使って手書きで図面を引くときは、
私自身や周りの人たちもみんな、立った状態で作業していました。
この「パーチ」は元々、製図描き用に作られたとのこと。
なるほど、とても理に適っているわけですね。

 

ジョージ・ネルソン パーチ ハーマンミラー George Nelson Perch Herman Miller

写真の男性が肘を置いている部分、背もたれに見えますが、
実は肘掛です。
作業効率を考慮して意図的にアームレストが片側だけにあるんですね。
このアームレスト、肉厚でとてもふかふかしています。

 

ジョージ・ネルソン パーチ ハーマンミラー George Nelson Perch Herman Miller

座面高さは約80~90cmで調節が可能です。
座面下の軸部分を押さえながらシートを回転させることでシートが昇降します。
写真は高さを90cmまで伸ばした状態です。

 

ジョージ・ネルソン パーチ ハーマンミラー George Nelson Perch Herman Miller

ただいま、メトロクス東京店頭に展示中。
脚部に若干の使用感があるものの、牛革でシートの張替えを行いましたので、
新品同様のコンディションです。

ジョージ・ネルソン「パーチ」(1964) ¥141,750
商品詳細・購入ページはこちら

コーディネートされているアイアーマンテーブル
元々製図作業用にデザインされたもの。
こういった一見玄人向けに見えるものって
構造も使い勝手もよく考えられていて
実用的なものが多いのかも?
アイアーマンテーブルは只今キャッシュバックキャンペーン中!
キャッシュバックキャンペーン

 


エーロ・サーリネン 「72サイドチェア」(1948)
Eero Saarinen / 72 Side Chair
Knoll
エーロ・サーリネン 72サイドチェア ノール Eero Saarinen 72 Side Chair With Caster Knoll

エーロ・サーリネン 72サイドチェア ノール Eero Saarinen 72 Side Chair With Caster Knoll
1938年の創業以来70年余り、建築家やデザイナー達と共に、
多くの名作を世に送りだしてきたノール社。
バルセロナチェアがあまりにも有名ですが、こちらの「72サイドチェア」も
ミッドセンチュリー期を代表する名作のひとつ。

 

エーロ・サーリネン 72サイドチェア ノル Eero Saarinen 72 Side Chair With Caster Knoll
建築物やプロダクトにアーチ状の曲線構造を多く取り入れていることで
知られているエーロ・サーリネンのデザインです。
そのサーリネンの特徴とも言える印象的な曲線が72サイドチェア
バックシートに取り入れられています。
造形物としての美しさのみならず、座った人の姿勢をサポートする役割も担った
計算された曲線がこのチェアの一番の魅力となっています。

 

エーロ・サーリネン 72サイドチェア ノル Eero Saarinen 72 Side Chair With Caster Knoll
また、シートは広々としていて、ゆったりと腰かけることができます。
程よいクッション感があり、デスクチェアとしては申し分のない座り心地。

 

エーロ・サーリネン 72サイドチェア ノル Eero Saarinen 72 Side Chair With Caster Knoll
当店の「F031 デスク」との相性抜群!
キャスター付きタイプなので、使い勝手も良いですね。

 

エーロ・サーリネン 72サイドチェア ノル Eero Saarinen 72 Side Chair With Caster Knoll
お好きなカラーのファブリックで張替えを無料で行います。
シートのウレタンも新しいものに交換するので、
新品同様の使い心地です。

エーロ・サーリネン「72サイドチェア」(1948) ¥78,750
商品詳細・購入ページはこちら

今回ご紹介したものの他にも…
ピエール・ポラン バタフライ
長 大作 イグナチオチェア
エットーレ・ソットサス シンテシス45
など、ヴィンテージ品を販売しています。
メトロクス東京店、もしくはオンラインショップでお買い求めいただけます。
コンディションについて気になる点がこざいましたら、お気軽にお問い合わせください。

ヴィンテージコーナーはこちら
(※会員限定です)

ウィルクハーンのON

みなさん、こんにちは。
メトロクス:タニです。
今回の展示会でも大きなご協力を頂いた、ドイツを代表するワークチェアブランドである
ウィルクハーン。今日はその中でも画期的なワークチェア:ON(オン)をご紹介します。


後からみた様子です。この椅子が、


こんな動きをする、画期的な椅子なんです。
「正しく座る時代から、自由に座る時代へ」
というコピー。

いつものごとく、ちょっと座ってみました。

右から左へ。人間の間接のような動きをするパーツが組み込まれています。

これくらい動きます。


このレバーでこの動きの硬さを調整できるという機能も。


前後のリクライニングも自由です。


アームもこのレバーで、


高さを好みに合わせて変えることができます。

今回取り扱いを開始した、アイアーマンテーブルにあわせても、

天板の下にアームを入れることが出来ます。

先日のブログでもアップした同じ画像ですが、ウィルクハーンの展示でのひとコマ。

時代を越えた、新しいオフィス空間の提案だと思っています。
そして、ピエール・ポランのF031デスクと合わせてみると、

こんなです。こちらもアームが天板の下に入りますよ。

ウィルクハーンの物井氏に伺いました。
ワークチェアをひとことで言っても様々なメーカーや機能のものがあり、
その競争は激しいとのこと。そんな中、たとえ他ブランドの椅子を
検討しているお客様も、一度このオンチェアに座れば、その魅力に
唸ってしまう、とのこと。それほどこのオンチェアのパフォーマンスは
素晴らしいんですね。僕たちも今回の催事前日に、お忙しい中
物井氏にレクチャーをしていただき、実際に座ってみるとスタッフ
全員唸ってしまいました。そして、日々の接客にも力が入ります。
もっと大勢の方々にこのオンチェアに座っていただければと
思います。
是非ご来店くださいね。

そして、僕の机の椅子もこのオンチェアにならないかなあ・・・。