ドイツ

日本未発売やデザイン賞受賞プロダクトがお値打ち!

こんにちは、メトロクス・フクオカです。

開催中のクリアランスセールはもうチェックしていただきましたでしょうか?

在庫整理などのタイミングもあって、通常はセールになりにくい新品商品なども特別価格です。60%OFFなどかなりお買い得になっていますので、お見逃しのないようご検討ください。セールは25(月)までです!

メトロクス東京でペイペイが使えるようになりました
東京店ではペイペイが使えるようになったので、このタイミングで100億円キャンペーンの運試しもいかがでしょうか?

続きを読む

生活の拠点になる主役テーブル

8

家の中で一番大きなテーブルは、必然と生活の中心になります。

そこは食事をするだけではなく、本を読んだり、書類を書いたり、アイロンがけをしたり、いろいろな日常の作業をする場にも。

続きを読む

ドイツデザインに通ずる機能美、Hailoが新登場

こんにちは、メトロクス・フクオカです。
本日は新商品「Hailo(ハイロ)」の紹介です。
といっても、一部の商品については、
実は数年前(5年くらい前?)までは取扱いをしていたことがありますので、
ご存知の方も多いブランドだと思います。

 

●ステップスツール3種

001
一家に1台欲しいステップスツール!
照明の取替えやキッチン上の収納を取り出すときなど、
実生活の中でよく困るシーンで活躍します。
畳むと数センチに収まるのもポイントが高いです。

 

a01

メトロクス店頭でも年季の入ったステップスツールが活躍中。
ストックルームが小上がりになっているので、毎日何回もここを通りますし、
重い荷物を持っていたり、ドシ!ドシ!と登っているのに、
まったく壊れる気配がないです(笑)
Miniは5年間、K20・セーフティは10年間もの製品保証が付いているのも、その自信の表れかも。

 

 

●ビッグボックス40L/60L

002
ビッグボックスは数年前まで定番で取扱いしていたモデル。
2サイズ、4色展開で復活しました。

 

a02

鏡面仕上げのステンレスは、見事に空間に溶け込み、存在感を消します。

 

a03

以前と違うところはフタのデザイン。手前が旧モデル、奥が現モデルです。
直線的ですっきりとシャープな印象にまとまりました。

 

少しの負荷で自然に開き、自然に閉まる。
押し込むと開いたままロックもできる。
ゴミ袋をかけるリングも付属していて、使う人の視点でよく考えられています。

 

 

●ダストビンシリーズ5種

003
ペダル式3種、スイング式、タッチ式です。
キッチンからサニタリーまで、使う場所に合わせたサイズをお選びいただけます。

タッチ式は、ポンと押すとパカっと開きます。
キッチンなど臭いの気になる場所では、しっかり閉まってくれるのがうれしいです。

著名なデザイナーが手掛けているわけではないですが、
ハイロの無駄のない機能美には「ドイツデザイン」が感じられます。

 

ハイロの商品一覧はこちら

確かな技術と品質、カール・メルテンス社製品の取扱いアイテム追加

こんにちは。メトロクス・タカダです。

この度、メトロクスでは、ドイツのステンレスメーカー、カール・メルテンス社
の取り扱いラインナップに8種類の新たなアイテムが加わりました。

さっそく、ご紹介していきましょう。

01
CARGO キッチンスパチュラ ¥5,400(税込)
このキッチンスパチュラがあれば、細かく切った食材を簡単に適量な食材を
運ぶ事が出来ます。グリップには小さい穴が2つあり、フックに掛けられ
収納にも困りません。

02-01
NEOCOUNTRY バスケット ¥19,440(税込)
たくさんの調味料をまとめて収納するのに最適。一度に運べるので、
アウトドアでも活躍してくれます。シリコンマットが敷かれているので、
中に入れたものがすべる心配はありません。

06-01
TWINS ソルト&ペッパーミル ¥16,200(税込)
片手で挽くことが出来るプッシュ式のソルト&ペッパーミルセット。
木製のシンプルなスタンド付きで粉砕後の粒子が飛び散ることも防ぎます。

07-01
WIM ボトルストッパー ¥6,480(税込)
開栓した飲みかけのワインやシャンパンボトルに、コルクの代わりとして
使用できる替え栓です。
シリコン製なので密閉度は高く、ワインの酸化を防止してくれます。

05-01
COOL CLIP ワインサーモメーター ¥5,400(税込)
ワインボトルに装着するだけで温度を測ることが出来ます。
このサーモメーターは、白ワイン、赤ワインのさらに細かいぶどうの
品種ごとに飲み頃の温度が一目見てわかるようになっています。

04-01
MERLOT ワインドロップリング ¥5,400(税込)
ワインボトルの注ぎ口に装着すれば、ストレスだった液だれの
心配は不要。フェルト部分がしっかりと受けてくれます。

03-01
MACKI ソムリエナイフM ¥5,400(税込)
マット仕上げによるエレガントでスタイリッシュなデザインの
ソムリエナイフです。ワインのラベルを剥がしやすいよう、
刃にはギザギザのカットが施されています。

08-01
FIREPLACE 卓上暖炉 ¥54,000(税込)
ご自宅で簡単に炎を愉しめる、薪を思わせるデザインの
ファイヤープレイス(卓上暖炉)です。耐熱プレートの上で、
スタイリッシュな2本のシリンダーによりラグジュアリーな空間を
演出します。
また、専用オイルには香り付き、防虫用もあるため、ワンランク
上のフレグランスやアウトドアをお楽しみいただけます。
※専用オイルや替え芯などの消耗品のお取り寄せも承っております。

これまでのライナップは、過去のブログでご紹介しています。
こちらを合わせてご覧ください。

冒頭で記述しました通り、カール・メルテンス社はドイツのメーカー
なのですが、もうすぐ創業100年を迎える老舗のブランドです。
1919年に刃物と金属加工の街として世界的に有名なドイツ
ゾーリンゲンで設立されました。
この年は、工芸、建築、デザイン、美術などの総合的な教育機関、
バウハウスがドイツ・ヴァイマールで設立された年でもあります。
直接的な関りがあったなかった云々の話は置いておいて、
同じ時代の中でモノづくりをスタートさせました。バウハウスの
理念に大きな影響を受けたのは言うまでもありません。

カール・メルテンス社製品の約70%はドイツ国内のゾーリンゲン
にて製造されています。
ドイツ国内での生産が技術的に難しい製品は、厳しい品質管理
基準を満たす工場にカール・メルテンス社の認定書を発行し
製造を依頼するという徹底したこだわり。製造依頼後の商品は
ほぼ全て、ゾーリンゲンの自社工場で伝統的な技術を持った
熟練の職人により手作業で研磨作業が行われています。

また、素材へのこだわりも強く、一般的な雑貨やカトラリーに
よく使われる18-8ステンレスに比べ、ニッケルを多く含み、
腐食、錆びに強く、光沢があるのが特徴の最高クラスの
18-10ステンレスを使用しています。

古くより積み重ねた技術力を活かしながらも、新しい有力な
デザイナーを積極的に起用し、革新的で独自の商品開発を
行っている点も、大きな魅力です。

09

確かな技術と品質、高いデザイン性や機能性、そして、いずれも
専用のボックスに入っておりますので多くの方々に贈り物として
選ばれています。

「Graphics マックス・ビルと暮らす。」その2

こんにちは。
メトロクス・タカハシです。

デザインウィーク間近と言うこともあり、色んな所でデザインイベントの情報を目にす
るようになりました。 メトロクスが開催するアーカイブエキシビジョン
「Graphics マックス・ビルと暮らす。」もその中の1つ。

Casa BRTUSさんPenさん、情報サイトではTABROOMさんOPENERSさん等た
くさんの所でこのエキシビションをご紹介頂いています。丁度、今週が準備の佳境です
が、楽しみにしていらっしゃる方も多いと信じて見応えのあるエキシビジョンにしていき
ますのでお楽しみに!

さて、本日のブログでは開催に先立ってマックス・ビルのヴィンテージポスターの一部を
お見せしていきます。

と、その前にマックス・ビルのグラフィックについてご説明。

マックス・ビル
マックス・ビルのアートのジャンルはコンクリートアートと呼ばれる物。
この単語に聞き覚えがない人も多いでしょう。
コンクリートアートとは、絵画なら色彩と構図、彫刻作品なら輪郭と量塊といった、
形式上の特性のみをテーマとする具体的な美術表現。感情的な表現を一切排し、
客観的な外観と数学的な構成を特徴とする、具象美術(concrete=具象、具体)
のこと。マックス・ビルと同時期のアーティストではジョセフ・アルバースの作品
などが有名です。

なかでもグラフィック作品≪1つのテーマによる15のバリエーション≫は、氏の
芸術の方向性を示した、最も代表的な作品と呼ばれています。

■1つのテーマによる15のバリエーション

1つのテーマによる15のバリエーション

1935年~1938年に手掛けた、氏のコンクリート・アート作品。オリジナルは、
パリの出版社から冊子形式で発表され、タイトルや解説などは全てフランス語
で記述されています。発想の母体となる1つのテーマ(原図)を基に、「連続」
「展開」「発展」のキーワードから15のバリエーションを展開した作品です。
原図とは、正三角形からその一辺によって正方形を描き、同様に「正方形→
正五角形→正六角形→正七角形→正八角形」を構成。それを一つの線で結ん
だスパイラル状の図画です。その形を、氏が定めた造形上のルール(点を打つ順、
線を引く順、その方向など)に従って、図法的なアレンジを加えることで15の
バリエーションが展開されています。

1つのテーマによる15のバリエーションはマックス・ビルが1951年にブラジル、
サンパウロで最も重要な回顧展と自身で語る個展を開催した際にも自分の
作品の創作指針を理解してもらう為にこの作品を順路の一番初めに展示
していました。1つのテーマによる15のバリエーションを通して、観る人に数学と
アートの関係性やそれらをもとに生み出される鮮やかな色彩や配置の法則を
理解してもらうという、ウルム造形大学で教鞭をとっていたマックス・ビルの
教育者としての側面も感じられます。

Deutscher-Anästhesiekongress-1984スケッチ

11×4:4
今回の「Graphics マックス・ビルと暮らす。」でも同じように≪1つのテーマによる
15のバリエーション≫の相関図やアプローチの手法をパネルにまとめ会場に
展示しています。マックス・ビルの意図を理解してもらうことで、具体的な形や
色彩となって完成した作品の背景に隠れた法則や戯れを探す遊びを楽しむ
ことができるでしょう。
ちなみに上の画像はその資料の一部です。

さて、それでは今回の為に海外から買い付けたヴィンテージポスターを紹介しましょう。

■1. Designer’ Saturday

1. Designer' Saturday
このポスターはドイツ、デュッセルドルフにて開催された建築やインテリア、家具の
合同展示会デザイナーズサタデーのポスターです。当時のトレンドを反映し開催
ごとに様々なアーティストがこの展示会のポスターを手掛けています。マックス・ビル
がポスターデザインを手掛けた85年は記念すべき第1回目の開催分です。
サイズ:W595×H842mm
デザイン:1985年
印刷:シルクスクリーン印刷
価格:¥28,080(税込)※フレーム込

■Look at

Look at
ドイツ、ミュンヘンのギャラリー・トーマスにて1972年に開催されたマックス・ビル
の個展「Look at」のポスター。 シルクスクリーン特有のぺっとりと乗ったインク
の色彩が魅力的です。

Look at 2
ウルムスツールと一緒に写真を撮ってみました。

サイズ:W670×H900mm
デザイン:1972年
印刷:シルクスクリーン印刷
価格:¥38,016(税込)※フレーム込

■L’ESPRIT NOUVEAU-Le Corbusier und die Industrie 1920-1925
L'ESPRIT NOUVEAU-Le Corbusier und die Industrie 1920-1925
これは迫力満点です!なんと今回のエキシビションで最大サイズです。
1987年にチューリッヒ造形美術館で開催されたル・コルビュジエの展示会。
ポスターのデザインをマックス・ビルが手掛けました。

L'ESPRIT NOUVEAU-Le Corbusier und die Industrie 1920-1925 2
アイアーマンテーブルの天板と同じくらいのサイズです。
ここまで大きなマックス・ビルのポスターはなかなか見つかりませんよ。
サイズ:W900×H1280mm
デザイン:1987年
印刷:シルクスクリーン印刷
価格:¥37,800(税込)※フレーム込

今回のポスターは一部を除き1点ずつの入荷の物が中心です。
価格は¥20,520~¥47,412となっています。
ポスターは一人でも多くの方にご覧頂けるよう、会期終了後のお引渡しと
なりますのでご了承ください。

他にまだまだ残っていますがそれらは是非とも店頭で見て頂きたいですね。
写真では伝わらない迫力が待っていると思いますよ!

また、10月24日(金)は設営の為、臨時休業とさせて頂きます。
お客様にはご迷惑をお掛けいたしますがご理解下さい。

最後に、ラグ「color-whee」のもとになったオリジナルのリトグラフ作品を、
期間中は特別に展示します。 こちらも必見です。
オリジナルリトグラフ