ピエール・ポラン

家財便が無料、さらに最大27,000ポイント付与!

こんにちは、メトロクス・タカダです。

いつも決まった時間に店仕舞いをしていますと、先週まで暗かった店先が徐々に明るくなり始め、季節の移り変わりを感じることができます。

新しい生活を迎える方も多いこの季節、皆様いかがお過ごしでしょうか。

新居に合わせてインテリアを買い揃えた方、もしくはこれから揃える方と様々かと思います。

書斎に使うデスク、リビングのサイドボードはもうお決まりでしょうか?
これから考えたいという方へ、是非、こちらのF031デスクF061サイドボードをおすすめいたします。

続きを読む

ローズウッドのデスクが入荷しました

こんにちは、メトロクス・フクオカです。

チークと並ぶ高級木材「ローズウッド」は、古くからクラシックな家具に用いられてきました。北欧の古い家具で見かけることの多い素材です。

ピエール・ポランのF031デスクは「オーク」と「チーク」が基本の材質ですが、数年前にリミテッドエディションとして「ローズウッドモデル」を発売したことがありまして、今月からのキャンペーンではそのモデルを復活しています。

というわけで、今日店頭にローズウッドモデルが1台到着!

01

続きを読む

今ならまだ間に合う!限定色のラグもらえます

こんにちは、メトロクス・フクオカです。
本日は開催中のキャンペーンのお知らせ。

IMG_4243

▎開梱設置無料サービス実施中

当店の人気商品でもある、フレンチモダンの定番デスク「F031」。
開梱設置サービスが無料になるキャンペーンを実施中。
通常なら、都内でも18,000円(当店の場合のみ7,560円)はかかってしまう
スペシャルな配送ですが、今だけ0円です。
デスクをお部屋にレイアウトして、梱包材もすべて持ち帰りますので、
手間がまったくかからない素晴らしい内容です。
お受け取りのサインだけしていただくだけで、すぐに使用できる状態に整います。
同シリーズのF061サイドボードも対象。
キャンペーンは4/30(土)まで!お急ぎください。

キャンペーン詳細はこちら

 

IMG_4240

▎アカプルコシリーズ限定カラー!

数量限定のニュートラルグレーのご予約を受付中。
予約特典として人気アイテムの「ラウンドラグ」(※6,480円相当)をプレゼント。

 

IMG_4239

定番カラーのカラフルでポップな印象と一線を画するニュートラルな存在。

 

IMG_4241

シャビーシックな空間にもマッチします。

 

IMG_4242

もちろんテラスやバルコニーでも!

 

33509

ニュートラルグレーにあわせて、ラグにもグレータイプをご用意しています。
今のところ、このグレーのラグが一番人気です!

.

5

このグレーのラグ、単色ではなく、ミックスの糸になっています。
サラっとした手触りかつ、肉厚でふんわりした風合いもあり、
一年中、季節問わずにお使いいただけます。
ぜひ、この機会にゲットしてください~!

キャンペーン詳細はこちら

時代を超えて愛され続けるタイムレスな仕事机

1

名作家具には、幸運にもその歴史を途切れさせずに生き残ってきたものもあれば、
時代の流れとともに、いつの間にか私たちの前から姿を消してしまったものがあります。

このF031デスク(1956年)も、現代の技で美しく蘇った名作のひとつ。
過去のデザイン文献を丁寧に拾い集め、時を経て2003年にメトロクスが復刻しました。

 

2

 

2-2F031デスクをデザインしたのは、フランスのミッドセンチュリーを代表するデザイナー ピエール・ポラン。
フランス大統領のエリゼ宮殿の内装や1970年の大阪万博のフランス館など国家的事業に多く関わり、1954年からフランスのトーネット社、オランダのアーティフォート社より家具を発表、世界的に活躍したデザイナーです。

ポランはそもそも彫刻を志していたため、代表作「リボンチェア」のような彫刻的なスタイルがデザインの特徴ですが、F031デスクに見られるように、初期作品はバウハウスの影響が色濃く反映。
時代を超えて愛され続けるタイムレスな仕事机として、人気を博しています。

 

2-3
ポランの代表作 タンチェア(左) と リボンチェア(右)

その他の代表作はこちらをクリック

 

3

メトロクスでは、このポランのF031デスクを、
家具の産地・旭川の家具工場で作られる最高峰の技術と品質によって、
オリジナルの美しさを忠実に再現しました。

機能性を追求したシンプルなスタイルが特徴的。
落ち着いた色合いは様々なインテリアに調和。
傷がつきにくいマットな質感の天板、設置場所を選ばない背面仕上げ、
強度とデザインを両立させた安定感のあるスチール製の脚など、
無駄を排除しディティールにこだわったシンプルな構造で、
どこから見ても美しいデスクに仕上がっています。

 

6

カラーバリエーションは4種。
同シリーズのF061サイドボードも復刻モデルです。

通常は向かって右側に引出しがついたデザインですが、
引出しの位置を左側に変更したり、デスク天板幅のサイズ変更も可能(有料)。
くわしくはこちらをご確認ください。

 

2003年の復刻以来、「一生モノの仕事机」として
日本国内でも多くの方に愛され続けているF031デスク。
モデルルームやドラマ・CMなどにも、指名の多いデスクです。
最近では、現在放送中のフジテレビのドラマのセットとしても使用されています。

4-1

【T.K 様宅】
コンパクトな作りながらも、デスクトップパソコンも悠々と置くことができる奥行き。
スチールの細身の脚は足元をすっきり軽やかに。

 

4-2

【S.Y 様宅】
デスクトップパソコンに加えて、ノートパソコンを置いても余裕のワークスペース。

 

4-4

【S.N 様宅】
プリンターも置けちゃってますね。
深さの異なる2段の引出しは、A3サイズが入る大きさで十分な収納力があり、
デスク上をすっきりと保つことができます。

 

4-3

【T.A 様宅】(左)
別名「プチデスク」と呼ばれるコンパクトな設計なので、
ワンルームのお部屋にも置いていただいています。
チーク×ホワイト(右)はやわらかい印象で女性に人気のカラー。

 

9

現在、このF031デスクF061サイドボードのお得なキャンペーンを実施中。

キャンペーン期間中は、
なんと最大27,594円が0円…!

というのも、

「大きな家具は専門の業者さんに運んでほしい!」
「時間帯指定ができない?!」
「2階に運び入れたい!」
「段ボールなどの梱包材の処分に困る…」 

などのお客様のお悩みを一挙解決するヤマト運輸の「らくらく家財宅急便」を
無料で差し上げちゃおうというキャンペーンです。

 

らくらく家財宅急便とは・・・
7

通常は玄関先でのお渡しなので、受け取ってから、ご自身で2階に運び込んだり、
箱から出したりしなくてはなりません。
それに、大型家具の配送は時間帯指定が午前・午後しか受け付けできません。

ところが、この「らくらく家財宅急便」は、
お届け時に「開梱設置」「残材回収」をしてくれ、
「細かな時間帯指定」も可能になるうれしい宅急便なのです!

なんとまあ、2名体制で”至れり尽くせり”の配送なので当然ですが、
正直言いますと、すごく便利な分、配送料は高いです。

 

8

関東だと18,090円(汗)。
配送にかけるにはちょっと腰が引けてしまう金額。
なので、メトロクスでは常に割引価格(7,560円)で承っています。
これでも半額以下、1万円以上もオトクです。

それなのに・・・
今回のキャンペーン期間中は完全に無料にさせていただきます!
ハンパじゃないです。そうです、無理してます。

 

大型家具や組み立て家具を購入して、

部屋の中で悪戦苦闘して組み立て・配置して、

やっと完成したと思ったら、段ボールや梱包材の山・・・

資源ゴミの日までどうしよう・・・

もうヤダ・・・

ってことなかったですか?
私はそこそこありました(笑)。

新生活シーズンだから特別に、少しでも楽に迎えていただきたく、
頑張らせていただきます。
これが、安心の手間も料金も0宣言!

ご検討中の方は、買うなら今。
この時期に、このキャンペーンの利用するほか手はないです。

キャンペーン詳細はこちら

※セール品は対象外です

Artifort ピエール・ポラン製品が特別プライス!

こんにちは、メトロクス・フクオカです。
今回また、新たな企画を考えました・・・!
スタートは15(木)からですが、先駆けてブログで告知させてください。

アーティフォート ピエール・ポランフェア

オランダ・アーティフォートで製造されているピエール・ポランのプロダクトが
なんと・・・30%OFFです。
去年は展示品限りの販売をしていましたが、今回は新品をご用意いたします。
つまり、お好きなカラーの張地でご注文いただけるワケです。

お求めいただける商品一覧はこちら。
チェア類に限らず、テーブルもあります。

 

アーティフォートフェア

 

先日、メトロクスの代表がヨーロッパへ出張する機会があり、
かねてからお付き合いのあるアーティフォート社へ訪問。
同社の協力のもと、今回の企画が実現しました。ですので、またとない機会だと思います。
ぜひ、ご検討ください。

ピエール・ポランはデザイン界に新たな1ページを書き加えたフランスを代表する
偉大なデザイナー。
メトロクスでのロングセラープロダクト「F031 デスク」も彼の名作です。

第二次世界大戦後、イームズに刺激を受け、北欧のデザインに惹かれ、
日本の美学から影響を受けたポランは、世の中のニーズに応えるべく、
新技術を使った画期的な作品を多数手がけました。
それまでにはなかった「ストレッチ素材」のファブリックを使った「マッシュルーム」を
はじめとする、柔らかく独創的なフォルムの作品を次々と生み出していきます。

彼のデザインしたプロダクトは今も世界各国のコレクターから愛用され、
リボンチェアやタンチェアはデザイン界のアイコンにもなっていて、
皆さんもきっとどこかでご覧になったことがあると思います。

リボンチェア タンチェア

 

メトロクスが彼の名作「F031 デスク」を復刻する際に収録したインタビューも
公開していますので、ぜひご覧ください。